恋人候補の犬ですが (リンクスロマンス)

  • 17人登録
  • 3.40評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 名倉和希
制作 : 壱也 
  • 幻冬舎コミックス (2016年3月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (257ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344836839

恋人候補の犬ですが (リンクスロマンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ここしばらく痛いものばかり読んでいたためか、年下ワンコな攻めさんのものがとても愛おしく感じちゃいました。
    安心して読める上にワンコちゃん、一途だしバカ犬だしね。可愛いよー笑
    そして年上眼鏡美人な結城さん。結局ワンコちゃんに振り回されて絆されて(^^;;
    殴ったり蹴ったりと熱血なところもあるし、酔った時にはまた違った感じに色っぽいし、色々な姿を楽しませてくれました。
    結城さんの義父の藤崎さんがダンディなお方で、大病ではなくて良かったですよね。
    藤崎さん、きっと結城さんの気持ちには気付いていたんでしょうね。でもそれは父親への愛情だろうとも思っていたんでしょう。恋人も作らず、週末は自分優先にしている義理の息子に申し訳ない気持ちでいっぱいだったんでしょうね。
    男の恋人というのにもなんら嫌な顔をせず出来た父親ですよね。

    そして菅野の上司の清水さんもまた出来た上司ですよ!きっと素敵なご家庭のパパさんなんでしょうね。


    それにしても、結城さんが保険会社にいられなくなってしまうだなんて、残念です。
    部下の方々も、守れ切れなかったこと、きっと残念に思っているんでしょうね。辞めちゃう社員、いたのかしら、とか余計なことまで考えてしまいました。


    あー、楽しかった!
    最後までバカ犬でしたけどね、菅野さん(^^;;

  • 年下大型わんこ警備員×美人リーマンw
    今回は損保会社を舞台に、そこで病気を抱えている大好きな義理の父のために脇目もふらずお仕事をする美貌のリーマンと、彼に片想いする年下番犬という設定で、変身も吸血鬼もない至って王道だったけど、ツボは満載で名倉センセの持ち味がしっかり出てる話でした。

    年下警備員の俊介がとてもいい年下大型わんこ。期待以上に頼もしくて、ステキでした。
    制服ってほんといいですよね~
    しかもひたすら涼一ラブ!かなり積極的で押せ押せなのに、一途さにも育ちの良さがそこはかとなく感じられるのがまたいいんですよね~
    涼一は美人ゆえにイヤな上司から執拗にセクハラをされてしまうんですが、義父との生活のために耐えるしかなくて。ほんとにあの上司には腹立たしくなりました。でもそんな涼一のピンチを救ってくれるのが、俊介なんです。
    できるわんこです!
    涼一もただ守られてる美人ではなく、俊介のことをいたわり思いやることができて、素直できれいな心の持ち主なのがよかったです。初心で照れる姿に何度もキュンキュンさせられましたw

    二人それぞれの視点から描かれていたので双方がどう考えているのかわかりやすくて、ラブ面では不安になることなく楽しめました。
    特に、俊介の脳内思考が面白くて笑えます!

    義父の藤崎とか、俊介の会社の清水とかは、ほんとに良い年上キャラでした。…当て馬から程遠かったです。それにお義父さん、終盤かなり二人の事を面白がっていましたねw
    悪人は一人だけだったようなww
    楽しく読めた一冊でした。

全2件中 1 - 2件を表示

名倉和希の作品

恋人候補の犬ですが (リンクスロマンス)を本棚に登録しているひと

恋人候補の犬ですが (リンクスロマンス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

恋人候補の犬ですが (リンクスロマンス)を本棚に「積読」で登録しているひと

恋人候補の犬ですが (リンクスロマンス)のKindle版

ツイートする