蜜惑オメガは恋を知らない (幻冬舎ルチル文庫)

  • 30人登録
  • 4.21評価
    • (3)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
制作 : のあ子 
  • 幻冬舎コミックス (2016年9月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344838031

蜜惑オメガは恋を知らない (幻冬舎ルチル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 同級性 再会 オメガバース すれ違い

  • ★3.5オメガバース。受けがオメガゆえに大変な目にあうので攻めに惹かれつつも否定的で、受け入れられない攻めの我慢はいかほどかと。

  • ★3.5。真面目にオメガバースの話。お勉強した後のような、なにげに満足気な読後感❤︎

  • 面白かった!同人誌も買っちゃいました!
    オメガバース、好きだなあ。コミックが多いからノベルスでも増えればいいのに。

  • アルファで探偵の恒星×オメガで弁護士の智宏。オメガバースで同級生もの。
    もうとても切なくてよかったです。
    智宏が幼いころに受けた出来事が悲しくて腹立たしくて、そしてそれによって頑なになってしまうのが切なくて。
    智宏もだけど、それにも増して恒星が不憫というか・・・切なかったな・・・。
    ひととしての想いとバース性としての本能に翻弄される切なさがより出てるストーリーでした。最後はホッとしました。
    仁科も切ない・・・。類の現在の姿も見たかったです。

  • 面白かった。オメガバース初心者の自分には後書きを含めとても共感できる内容。アルファとオメガが「運命の相手」に出会えない場合があることに切なさも感じる。出会えたのにタイミングが合わなかった仁科も幸せになれるといいな。すれ違いの末の濃い相愛エチにウルっときたのはさすがナツ之さん。アルファが女でオメガが男の場合の流星カプでもオメガが子どもを孕むの?★のあ子さん絵◎

全6件中 1 - 6件を表示

ナツ之えだまめの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
榎田 尤利
有効な右矢印 無効な右矢印

蜜惑オメガは恋を知らない (幻冬舎ルチル文庫)はこんな本です

蜜惑オメガは恋を知らない (幻冬舎ルチル文庫)のKindle版

ツイートする