恋は和菓子のように (幻冬舎ルチル文庫)

  • 19人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 小宮山ゆき
制作 : 花小蒔 朔衣 
  • 幻冬舎コミックス (2016年10月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344838369

恋は和菓子のように (幻冬舎ルチル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 二人の体格差はイラストよりも大きなイメージで読みました。
    和菓子屋×リーマン

  • ★3.5

  • 攻視点の小説は初かも。攻が鈍感とかそういうのを差し置いても、受に対してかなりひどい態度や言葉を何度も浴びせているのに、受が攻を好きでい続けられるだけの魅力と理由を攻から感じられなかったのが残念。元々が一目惚れだっただけに恋心も覚めるんじゃね…?とハラハラした。

    もう少し日常パートで受が攻の外見や雰囲気以外で惚れていく過程が描かれていたらな…と思うし、この攻が受を幸せにしてあげられるのだろうかって不安になるので、補完的なお話と、この先幸せに生きていけると安心できるような続きが読みたいですね。

    下町の雰囲気とか和菓子を黙々と作る描写はすごく好き。

  • 和菓子食べたくなった

  • テンプレ展開が多かったですが、きらいじゃないです。

全5件中 1 - 5件を表示

小宮山ゆきの作品

恋は和菓子のように (幻冬舎ルチル文庫)はこんな本です

恋は和菓子のように (幻冬舎ルチル文庫)のKindle版

ツイートする