境界 ボーダー (幻冬舎ルチル文庫)

  • 13人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 愁堂れな
制作 : 奈良 千春 
  • 幻冬舎コミックス (2017年6月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344839984

境界 ボーダー (幻冬舎ルチル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新装版旧版未読。所轄署刑事で高校からの親友・渡辺×松本。愁堂さんお得意のライトな2時間サスペンスものでサクサク進むんだけど、なんか受が苦手でした。頭で考えるよりも先に体が動くタイプで、一人で行動し事件に関わりっていう刑事ものではありがちな性格の受、具体的にイヤな部分があるんじゃなくて、なんだろう態度というか言動が私はモヤモヤした… 続編が出るみたいですがどうするかなぁ。奈良さんの絵は素敵♪

  • 2007年ラピス初出新装版。真琴に既視感あるのでおそらく再読。なんといっても奈良さん絵がぁ〜!どストライクですなぁ。渡辺の10年越しの想いが天然な松本に受け入れられた…続編書かれるとのことでラブい2人に期待。松本を想う新キャラ出現で嫉妬しまくる渡辺もいいな。

全2件中 1 - 2件を表示

愁堂れなの作品

境界 ボーダー (幻冬舎ルチル文庫)を本棚に登録しているひと

境界 ボーダー (幻冬舎ルチル文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

境界 ボーダー (幻冬舎ルチル文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

境界 ボーダー (幻冬舎ルチル文庫)はこんな本です

境界 ボーダー (幻冬舎ルチル文庫)のKindle版

ツイートする