王と恋するふたつの月の夜 (リンクスロマンス)

  • 16人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 名倉和希
制作 : 北沢 きょう 
  • 幻冬舎コミックス (2017年8月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (259ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344840454

王と恋するふたつの月の夜 (リンクスロマンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 異世界トリップもの。

    今更ながらの設定ですが、なぜに書いたんだろうと思ってしまう。
    溺愛モノとか、ヘンな攻めを書くのが上手でそれがいいと思うのですが、わざわざ異世界ものを書かなくてもと思わざるを得ません。世界観も中途半端で、王といってもなんか、ってな感じだし。
    普通の設定で書いてくれればよかったのに。評価されているのが分からない本でした。ベテラン作家さん故に残念でした。

  • 可愛かったです♪瑞樹の生い立ちっていうか今の立場がとっても気の毒で異世界に召喚されたときはちょっとホッとしました。勇者って…という感じですが、魔術をかけられた王のたまちゃん姿もかわいかったです。純粋な瑞樹がとっても良かったですが、割りとあっけなく魔術を解いてくれるところにまで行けてしかも途中でお疲れ様ってのがね~。どうなる?って感じでした。

  • ★3.6

全3件中 1 - 3件を表示

名倉和希の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

王と恋するふたつの月の夜 (リンクスロマンス)を本棚に登録しているひと

王と恋するふたつの月の夜 (リンクスロマンス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

王と恋するふたつの月の夜 (リンクスロマンス)を本棚に「積読」で登録しているひと

王と恋するふたつの月の夜 (リンクスロマンス)はこんな本です

王と恋するふたつの月の夜 (リンクスロマンス)のKindle版

ツイートする