捨てる!スッキリ生活

  • 70人登録
  • 3.04評価
    • (1)
    • (2)
    • (21)
    • (3)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 辰巳渚
  • 幻冬舎 (2005年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (119ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344900783

捨てる!スッキリ生活の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • さらっと読んで、んん〜当たり前〜!?と思ったのですが、ちゃんと読めばそうでもないのかな…

  • この人が『「捨てる」技術』を書いた人なのか〜。
    項目ごとに分かれているので、気分が向いたときにページをめくり、そこに書かれたることを実行すれば片づくかもしれない。
    奥に眠っている食器という箇所が気にかかる。食器ってセット買いしちゃってるから、確かに捨てにくいのよね。欠けたり割れたりすると、アッサリ捨てられるのだけれど。ハハハ。
    使わないものを捨てないと片づくわけがないか。

  • 見開き2ページで、「やるべきこと+その詳細」がシンプルに書かれてあるので、分かりやすい。その通りに進むと、家がすっきりしそう。気になったフレーズを覚えておいて、モチベーションを維持しつつ、暮らしを整えていこうと思う。

  • 再読
    今のミニマム生活ブームより前に、こんまりさんより前に、この本が出ていた。
    最初に読んだ時、衝撃であった。そして、猛然と片付けを始めて身も心もスッキリな今。
    ものを片付けると、心が整うのだな。

  • 「古くなった下着は今日捨てましょう。」
    はい…。

  • 片付けるモチベーションを挙げるには良い本。
    やることを一ページに一つ書いてあるのでさらっと読める。

  • 毎週1つずつ行って行くと1年で身の回りがスッキリするという内容。

    「使える」「使えない」で分ける。
    「使う」「使わない」「不明」に分ける。
    適量を決める。
    置き場所を決める。
    思い出を聖域にしない。
    買い換えたら捨てる。

    物を捨てる基準になりそうでよい。

  • プチ引っ越しの片付けをする時に、図書館で借りた本。

    文章はもちろんのこと、目次を読むだけでも片付けなきゃ!という気持ちになる(^O^)

    全部読んでも30分くらいかな

  • 簡単にできそうなことで、意識しないとなかなかできないことが書いてあって、参考になりました。

全10件中 1 - 10件を表示

辰巳渚の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
有川 浩
三浦 しをん
有川 浩
村上 春樹
やました ひでこ
高野 和明
有効な右矢印 無効な右矢印

捨てる!スッキリ生活を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする