思考・発想にパソコンを使うな (幻冬舎新書)

  • 222人登録
  • 3.11評価
    • (8)
    • (17)
    • (31)
    • (15)
    • (5)
  • 39レビュー
著者 : 増田剛己
  • 幻冬舎 (2009年5月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344981263

思考・発想にパソコンを使うな (幻冬舎新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 有益なこともたくさん書かれていたが評判はさほど、のようで…インパクト強いタイトルのせい?


    著者がノートをとるようになってからの、気づきや関連書籍、そもそもノートを取る効用、手帳とメモとノートの違いとは…といったことがぎっしりと書かれています。

  • 記録し続けることで何かが見えてくる。見えてきたものを頭の中だけで終わらせるのではなく、それらを文字化して書いておくこと。ノートに書かれたことが後々の大きな決断の際に手助けとなるはずだ。

  • すこし過激なタイトルだが、パソコンを使わない理由は、手書きすると脳が活性化されて記憶でき、パソコンでは活性化されないので頭に残らず仕事に生かせないというものとのこと。個人的には賛成するが、パソコンの利便性をあまり書いていないので反対意見の人も多いと思う。
    この本にノートの書き方は具体的には書いていないので、それを期待する人には不向きな本である。イラストがあると変わるのだが。
    作家等の日記について記述している章があるが、これは不要と思う。

  • タイトルの文言以上のものは何もない。

  • メモを取るのことは”スタート地点”でそれをどう活かすか
    失敗事例ほど記録するべき
    キーボードは頭を使わないが手書きは脳を使う
    科学の進歩はに人を楽にしようとする土台がある
    幕末の人がすごい勢いで西欧の文化を吸収したのも手書きで写し取ったのが始まり
    ランチをノートに記録すると”なぜそういう選択をしたのか”の練習になる
    「中村俊介のサッカーノート」
    試合前のテーマ、何を意識すべきか
    試合後、試合の感想、攻撃面でよかったこと、悪かったこと、守備で良いとこ、悪いとこ、チーム全体で気がついたことなど
    「野村ノート」
    自分が理解していることを文章化する行為がノートなのである
    大切なのはわかっていることでもそれを文章化すること
    自分と対話いていくためのツールがノート、 また客観的に自分をみれることでもある
    アウトプットは復習してつくるパート
    「小津安二郎」はノートをなんべんも書き写している、こうして余分なものをそぎ落とし、簡略で含蓄のある味がでている
    ノートを書くと脳が気持ちいい、伸びをしてストレッチしているような感覚
    「手帳に完成葉書をはさんでおけ」すぐに対応でできる
    株式投資でもノートをつくり、気づいたことがあれば書くことに効果的
    メモするときのポイント
    1.疑問点を書く
    2.具体例も加える
    取材での裏技、
    相手は話したくないことをきいたときは、
    メモをとる用意をしてる間は雑談をして、
    メモをしまうと、相手の安心して、本音をポロっとこぼしてくれる
    感情を書き残したいと思ったら、その感情をストレートに言葉にするのではなく、その感情に至る背景を書き残す方が効果的
    *会話形式で記録するのも効果的 「  」といって部長は続けた「 」 あ、そうだ、そういえば
    夏目漱石のノートも試行錯誤の連続だった
    *価値ある情報は自分のために生まれた「世界に一つしかない」オーダーメイド情報

  • ノート術の本の中で、一番参考になった。単純なことだが、メモとノートの考え方、シンプルな実践方法が学べた。有名人のノート術もいくつか紹介されていて興味深い。

  • 20150908
    捨てた

  • ノートとメモの使い分けが、思考、発想には必要ということのようだ。
    なかなか、メモをノートにまとめ直すことができないなぁ。

  • 横浜市立図書館 保土ヶ谷所蔵 所持×

  • アナログでの記入というのが如何に頭を使うか。Digitalとは違う効用があるようだ。

全39件中 1 - 10件を表示

増田剛己の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

思考・発想にパソコンを使うな (幻冬舎新書)に関連する談話室の質問

思考・発想にパソコンを使うな (幻冬舎新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

思考・発想にパソコンを使うな (幻冬舎新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

思考・発想にパソコンを使うな (幻冬舎新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

思考・発想にパソコンを使うな (幻冬舎新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

思考・発想にパソコンを使うな (幻冬舎新書)のKindle版

ツイートする