陰謀論の正体! (幻冬舎新書)

  • 43人登録
  • 2.78評価
    • (0)
    • (2)
    • (4)
    • (2)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 田中聡
  • 幻冬舎 (2014年5月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344983489

陰謀論の正体! (幻冬舎新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「陰謀論」に関する本なので仕方ないといえば仕方ないけど、「陰謀」「陰謀論」っていう言葉がものすごい勢いで登場するのでゲシュタルト崩壊を起こします。
    これはきっと著者の陰謀である…

  • 時宜を得た本だと思います。震災前の日本人にとって陰謀論は遠く「対岸の火事」であり、オウム事件などにチラつくのみでした。震災後の我々にとって、陰謀論は日常生活と切っても切れないものになってしまいました。
    その辺りの機微が浮き彫りにされて行きます。
    陰謀論の本ではなく、陰謀論についての本です。

全2件中 1 - 2件を表示

田中聡の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
トマ・ピケティ
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印

陰謀論の正体! (幻冬舎新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

陰謀論の正体! (幻冬舎新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

陰謀論の正体! (幻冬舎新書)の作品紹介

安倍晋三首相がケネディ駐日米大使と交わした握手がフリーメーソン式であったということで、安倍首相はフリーメーソンだと断じる人たちがいる。小泉純一郎元首相の"脱原発"も実は「大きな力が動いている」せいだと信じる人たちがいる。三・一一以降、マスメディアへの信用が失墜し、ネットの情報に依存して、いつのまにか陰謀論が世界を覆っている。その理由を解き明かし「陰謀論の時代」を生きるためのリテラシーを提示する。

陰謀論の正体! (幻冬舎新書)のKindle版

ツイートする