一言力 (幻冬舎新書)

  • 61人登録
  • 3.29評価
    • (2)
    • (3)
    • (7)
    • (1)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 川上徹也
  • 幻冬舎 (2016年11月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344984400

一言力 (幻冬舎新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • どうやってその力を伸ばすかみたいなことがある程度具体的に書いているのがまあいい点なのかな。読みやすいので、普通のビジネス書としては及第点。

  • はっきり言って、小ネタ集の域を出ない。一言の力と言って、発揮されているのはタイトルのみ。

  • 674

  • 本書でも紹介されている「命名力」をフルに発揮されたと思われる本書のタイトルのインパクト。
    そして、『才能不要 センス不問 「ズバッと伝える技術」を公開。』、『ライバルには読ませたくない一冊』との帯の文言に興味をそそられ、思わず手に取った本書。

    私なりの拙い「要約力」を駆使して、読後感を簡潔にまとめるとすれば以下のとおり。
    「簡潔な言い回し(=一言)に関する分析と分類は面白い。ただし、一言力を「ツカエル」かどうかは読者次第。」

    昨今、簡潔な言い回しでコミュニケーションを行うことのメリットについて、様々に語られるようになった気がします。
    本書は、「短く本質をえぐる言葉で表現する能力」を「一言力」と定義し、その「一言力」を7つの能力に分解して分析し、分類した本と言えます。
    「7つの能力」とは、①要約力、②断言力、③発問力、④短答力、⑤命名力、⑥比喩力、そして⑦旗印力。

    「7つの能力」とはいえ同じようなことを言ってるなぁと感じる点は否めないものの、簡潔な言い回しに関して様々な視点で分析している点は面白い。具体例も効果的です。
    個人的には、①要約力と②断言力の指摘は学ぶべき点が多かったです。(ここで、「多かったように思います。」と書かないのは、「断言力」発揮の証?(笑))

    一方で、これら「7つの能力」から構成される「一言力」を、実際に「ツカエル」かどうかは読者次第だと思います。

    言葉によるコミュニケーションは、送り手・受け手の存在、時間・場所・手段などを前提としています。
    書き言葉なのか、話し言葉なのか。
    そしてその媒体は何なのか。
    一人に対してなのか、多数に対してなのか。
    そしてその対象は、伝えようとする内容について、どの程度の理解があるのか、ないのか。
    発する側の語彙力、受ける側の語彙力はどの程度なのか。
    そして両者のバランスはどうなのか。
    そもそも、簡潔な言い回しが許容される「場」なのか、それとも、丁寧に時間をかけて言葉を尽くす必要がある「場」なのか。
    などなど...

    いずれの観点においても、少なくとも言葉を発する側には、相応のセンス・感受性や地道な訓練が求められるのではないでしょうか。
    言葉って、本当に難しいですね。

    本書では、「一言力」の分析・分類、観点の提示はあるものの、そこから先の精進は自らが行うべきもの。
    本書で紹介されている観点も参考としつつ、言葉の力を磨き続けていきたいものです。

  • 一言(ひとこと)力とは、要約、断言、発問、短答、命名、比喩、旗印の力を総合した、短く本質をえぐる言葉の表現力。
    それぞれのためのテクニックも具体的に紹介されており、手本となるような言葉の引用や章末のまとめもあり、分かりやすい内容ではあるが、一言力を身につけ、使えるようになるには何よりもセンスが必要なのではないかと感じた。
    17-9

全5件中 1 - 5件を表示

川上徹也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
石原 慎太郎
リンダ グラット...
佐々木 圭一
アーノルド ベネ...
村田 沙耶香
北野 武
有効な右矢印 無効な右矢印

一言力 (幻冬舎新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

一言力 (幻冬舎新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

一言力 (幻冬舎新書)の作品紹介

上司への報告、部下への指示、クライアントへのプレゼン、新商品の売り出し、入学・入社面接、司会やスピーチ、飲み会・合コン…日常生活のあらゆる場面で役に立ち、一生の武器になるのが「一言力」すなわち「短く本質をえぐる言葉で表現する力」。本書ではコピーライターの経験から編み出された、一言力を身につけるメソッドをついに開陳。「要約力」「断言力」など一言力を構成する7つの能力からアプローチする実践的ノウハウで、誰でもすぐ当意即妙の一言が言えるようになる!ライバルには教えたくない一冊。

一言力 (幻冬舎新書)はこんな本です

一言力 (幻冬舎新書)のKindle版

ツイートする