人治国家 中国のリアル

  • 20人登録
  • 4.17評価
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 黒田健二
  • 幻冬舎 (2011年4月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344995628

人治国家 中国のリアルの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 中国ビジネス進出は難しいとよく言われるが、これほど常識に差があるものかと認識を新たにさせられた。法治国家と思ってはいけない「人治国家」。とはいえあきらめて内向きではいけない、という最後のメッセージが救い。著者の黒田先生は20歳で司法試験に合格され、中国留学等を通じて実績を積まれたとても優秀な方。中国とのビジネスを目指すビジネスマンへ推奨できる一冊。

  • 今後国内のみでは生き残れないため海外を模索しているが最近は中国の情報を探っている。この書籍はたいへん参考になった。法律面からの中国国家の分析ではあるがその法律そのものが企業進出の鍵になりそうだ。カントリーリスクは高いが魅力満載の中国。じっくり考慮の上戦略を立てる必要がありそうだ。

  • さすがに現場をこなしていられるだけ、説得力のある一冊。

全4件中 1 - 4件を表示

人治国家 中国のリアルの作品紹介

なぜ日系企業は中国で失敗するのか?1980年代から中国法務に携わり、これまで数千件以上の事件を担当してきた国際弁護士が"世界第2位の経済大国"で勝ち抜く戦略を伝授。

人治国家 中国のリアルはこんな本です

ツイートする