サリーの愛する人

  • 18人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 吉實 恵  もりうち すみこ 
  • さ・え・ら書房 (2012年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (334ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784378014951

サリーの愛する人の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なんというとりとめのなさ! いきあたりばったりに、これといった決め手もなく人生の決断をしてゆくように見えるサリー。妹のケイティのエピソードの方が、よほどドラマチックです。でも実際平凡な女の子の人生って今も昔もこういうものかもしれません。予定調和な今どきの日本の小説を読んでる人がこれを読んだら、どう思うか知りたいところ。
    アイルランドの都会と田舎、どちらも生き生きと描かれています。

  • 少女サリーの成長物語3部作の最終巻。サリーが選ぶのは故郷のマナスなのか、それとも都会に暮らす裕福なトーマスなのか。賢いサリーはこれまでも自分の人生の岐路を思慮深く決断してきた。運命を切り開いて素敵な女性に成長していくサリーに共感できる。舞台はまだ大英帝国の支配に苦しんでいた19世紀末のアイルランド。小学校高学年から。

全2件中 1 - 2件を表示

エリザベス・オハラの作品

サリーの愛する人はこんな本です

ツイートする