唯物史観の原像 (三一新書 737)

  • 16人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 廣松渉
  • 三一書房 (1971年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784380710049

唯物史観の原像 (三一新書 737)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『ぼくらの頭脳の鍛え方』
    書斎の本棚から百冊(佐藤優選)4
    宗教・哲学についての知識で、人間の本質を探究する
    …本書は高校生でも通読することができる平易な記述になっている。

  • [ 内容 ]


    [ 目次 ]


    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • ジュンク堂の佐藤優書店にあった。すげー。友人から聞いた話では、三一書房は現在開店休業状態らしいから、ものすごく貴重。多分再販されなさそうだし。

全3件中 1 - 3件を表示

廣松渉の作品

唯物史観の原像 (三一新書 737)はこんな本です

ツイートする