使える筋肉・使えない筋肉 実技編―強くて使える筋肉をつくるトレーニング法120 (からだ読本)

  • 21人登録
  • 3.73評価
    • (4)
    • (0)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 谷本道哉
制作 : 石井 直方 
  • 山海堂 (2006年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784381086310

使える筋肉・使えない筋肉 実技編―強くて使える筋肉をつくるトレーニング法120 (からだ読本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ・レッグランジ(立った状態から片脚を膝が直角になるくらい大きく前に踏み出す、そこからまたその脚で後方へ蹴るようにして元の立った状態に戻る)
    ・レッグカール(膝の屈伸、太ももの裏に効く)。
    この2種目が個人的には大好き。

    ・クランチ(腹筋上部に効く)
    これが苦手。
    筋肉の部位によって、バーニング感の気持ちいい悪いの差が大きいのが悩み。

  • 石井先生の分かりやすい本。

全2件中 1 - 2件を表示

谷本道哉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

使える筋肉・使えない筋肉 実技編―強くて使える筋肉をつくるトレーニング法120 (からだ読本)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

使える筋肉・使えない筋肉 実技編―強くて使える筋肉をつくるトレーニング法120 (からだ読本)を本棚に「積読」で登録しているひと

使える筋肉・使えない筋肉 実技編―強くて使える筋肉をつくるトレーニング法120 (からだ読本)はこんな本です

使える筋肉・使えない筋肉 実技編―強くて使える筋肉をつくるトレーニング法120 (からだ読本)の単行本

ツイートする