新明解国語辞典 第6版 並版

  • 75人登録
  • 3.47評価
    • (5)
    • (5)
    • (22)
    • (0)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 山田忠雄
制作 : 柴田 武  倉持 保男  山田 明雄  酒井 憲二 
  • 三省堂 (2004年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1651ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784385131061

新明解国語辞典 第6版 並版の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これは、もはや辞書とか辞典とかの域をこえた、生きた日本語の歴史そのもの。

  • 言語にかかわる者にとって、辞書は命です。なかでも、「新明解国語辞典」は、読み物として読んでも大変おもしろく、何かを調べるために開いても、ついつい回りの項目にも目がいってしまうほどです。ファンもたくさんいて、おもしろい項目を集めた「明解さん」なる本も何冊かでています。また、よく知っている言葉でも説明、例文への興味からついついひいてしまうことがあります。

  • 暇つぶしが何もない無人島では全部読み切るのに時間がかかあるであろう辞典がおすすめ。
    その中で私が紹介するのは「新明解国語辞典」です。
    早速使ってみましょう♪

    よのなか【世の中】
    (一)同時代に属する社会を、複雑な人間環境が織り成すものととらえた語。愛し合う人と憎しみ合う人、成功者と失意・不遇の人とが構造上同居し、常に矛盾に満ちながら、一方には持ちつ持たれつの関係にある世間。

    ・・・ずっと無人島にいたほうがいいかもしれない、と思いそうですね。この他にも「新明解国語辞典」には一風変わった解釈が盛りだくさんです。

    ぜひお試しください♪

  • これがあれば、本当に本に強くなれる

  • ジュンク堂書店 梅田ヒルトンプラザ店

  • 初めての新解さん

  • 辞書がおもしろくて良いのかしら。

  • この辞書どうやらおかしな解釈けっこうあって、国語を専門としているような方々には不評なよう。

    でも、この辞書ってファンコミュニティみたいのがあるんだよ。

    普通ないじゃん!?辞書にファンコミュニティは。

    ってことで、おもしろそうだから購入〜。

  • 中学生からの愛用の辞書。

全10件中 1 - 10件を表示

山田忠雄の作品

新明解国語辞典 第6版 並版を本棚に登録しているひと

新明解国語辞典 第6版 並版を本棚に「読みたい」で登録しているひと

新明解国語辞典 第6版 並版を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

新明解国語辞典 第6版 並版を本棚に「積読」で登録しているひと

新明解国語辞典 第6版 並版はこんな本です

新明解国語辞典 第6版 並版の単行本

新明解国語辞典 第6版 並版の単行本

新明解国語辞典 第6版 並版の単行本

ツイートする