新明解国語辞典 第6版 小型版

  • 73人登録
  • 3.63評価
    • (12)
    • (10)
    • (29)
    • (1)
    • (0)
  • 18レビュー
制作 : 山田 忠雄  酒井 憲二  倉持 保男  柴田 武  山田 明雄 
  • 三省堂 (2004年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1651ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784385131443

新明解国語辞典 第6版 小型版の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 高校時代の国語教師に「もっとも興味深い国語辞書」として紹介してもらった。
    古い版はコレクターが集める程面白い内容が多く、特に差別的な表現が平気で載っていることのウケがいいらしい。
    清水教諭曰く、「この辞書だけがチョコレートパフェとサンデーの違いを説明している」とのこと。その違いは何か?興味をもたれたかたはぜひ本書を一度手にとって調べて頂きたい。

  • 版によって記述は異なるが、とにかく切り口が斬新。有名なのが「恋愛」の項目。
    -------------------------------
    れんあい【恋愛】
     特定の異性に特別の愛情をいだいて、二人だけで一緒に居たい、出来るなら合体したいという気持を持ちながら、それが、常にはかなえられないで、ひどく心を苦しめる・ (まれにかなえられて歓喜する)状態。 (第四版)

    れんあい【恋愛】
     特定の異性に特別の愛情をいだき、高揚した気分で、二人だけで一緒にいたい、精神的な一体感を分かち合いたい、出来るなら肉体的な一体感も得たいと願いながら、常にはかなえられないで、やるせない思いに駆られたり、まれにかなえられて歓喜したりする状態に身を置くこと。 (第五版)

    れんあい【恋愛】
     特定の異性に対して他の全てを犠牲にしても悔いないと思い込むような愛情をいだき、常に相手のことを思っては、二人だけでいたい二人だけの世界を分かち合いたいと願い、それが叶えられたといっては喜び、ちょっとでも疑念が生じれば不安になるといった状態に身を置くこと。 (第六版)
    -------------------------------
    てな感じです。

    そうそう、「合体」って、、、コレ絶対、釣りバカ日誌から取ったよ!・・・笑

  • 第5版がボロボロになったので購入。内容は期待はずれでした。

  • 高校のときの社会科の先生に、第三版を見せてもらってから、「国語辞典といえば新明解」です。

  • 文章を書くときに欠かせないアイテム。
    日本語を間違ってとらえないように・・・

    一人暮らしをするようになってからは、すでに2冊目の本
    理想は垢で黒くなるほど使えたらいい

  • 殺し気味。収録語数が少ないように感じるのは、使い方基本的にまちがってんだと思います。ごめんね。

  • おもしろいよね^^

  • 語の説明や例文にかなり癖のある面白い辞書。版を重ねるごとに徐々に"普通の"辞書に近付きつつある点が個人的にはちょっと残念。この第6版も充分面白いけれど、機会があれば古本屋さんなどでより古い版に目を通してみて欲しい。本当にヘンだから。

  • ご存知、爆笑国語辞典の決定版。
    言葉の恣意性に果敢に挑んでいただいておりますが、「辞典」がこんなことで良いのでしょうか・・・
    何はともあれ、「恋愛」の項目は必読っ!

  • 2006年10月2日に購入。
    あ行から旅にでます。

全18件中 1 - 10件を表示

新明解国語辞典 第6版 小型版を本棚に登録しているひと

新明解国語辞典 第6版 小型版を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

新明解国語辞典 第6版 小型版を本棚に「積読」で登録しているひと

新明解国語辞典 第6版 小型版はこんな本です

新明解国語辞典 第6版 小型版の単行本

新明解国語辞典 第6版 小型版の単行本

新明解国語辞典 第6版 小型版の単行本

ツイートする