杉野英実のデザートブック

  • 23人登録
  • 3.08評価
    • (0)
    • (1)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 杉野英実
  • 柴田書店 (2003年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (107ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784388059386

杉野英実のデザートブックの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • イデミ・スギノのオーナーパティシエのレシピ本です。
    なかなか変わった素材のお菓子が掲載されていて
    写真も綺麗なので見ごたえがありました。
    プロのレシピですが丁寧に解説されていると思います。

    でも自作するより「イデミ・スギノ」でケーキ食べたい(*´ρ`*)

    *************

    著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
    杉野 英実:1979~82年に在欧、アルザスのホテル、
    スイスのホテル、レストランでデザートを担当。
    パリの「ジャン・ミエ」「モデュイ」「ペルチエ」で当時の最新の菓子を吸収。
    修業の傍らエコール・ルノートルでアントルメを、
    スイスのリッチモントでチョコレートを学ぶ。
    帰国後、名古屋「パティスリー・ポン・デザール」、
    東京・代官山「ピエール・ドオル」のシェフを歴任後、
    92年に神戸・北野に「パチシエイデミスギノ」をオープン。
    2002年12月に東京・京橋に移転し、
    店名を「イデミスギノ」と一新して現在に至る。
    1991年にはお菓子の世界コンクール「クープ・デュ・モンド・ド・ラ・パティスリー」に
    日本チーム・リーダーとして参加し、日本人初のグランプリを受賞。
    また技術向上を目的としたフランス中心の菓子職人組織
    「ルレ・デセール」の会員でもある
    (本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  • 2冊まとめて購入しました。こちらの方がより作れそうな雰囲気の(笑)レパートリーです。取り合えずちょっと作ってみたいレシピが一点。今度チャレンジするんだわ~。この方のケーキは洋酒がきいていたりあまりお菓子にはつかわれているのを見たことの無いスパイスが使われていたりするので本当にどこからこの発想が出てきたのだろう?と感心することひとしきりです。
    私はこの方のケーキが凄く好きなので是非、本物と同じにはいかないでしょうがチャレンジしてみたいな、と思います。ハイ。

  • 京橋のお店でプティガトーを何度も食べてるがこの本に乗っているようなデセールを食べてみたい。

  • 私にとっては見て楽しむ本?かな。
    やっぱりこの方のケーキはいつか食べてみたいのだ。

全4件中 1 - 4件を表示

杉野英実の作品

杉野英実のデザートブックはこんな本です

ツイートする