私のフランス地方菓子 新版

  • 48人登録
  • 3.92評価
    • (3)
    • (6)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 大森由紀子
  • 柴田書店 (2010年2月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784388060733

私のフランス地方菓子 新版の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 表紙が素敵なフランス地方菓子の本
    伝統的なお菓子を扱っているのでほぼ焼き菓子
    生菓子はクレメ・ダンジューだけかな?
    地方によって砂糖どっさりだったり、フルーツ
    チーズをふんだんに使ったりという特色について
    まとめられている、地理歴史、特に国境を接する国に
    お菓子も多くの影響を受けていることが書かれている

  • ケーキが好きで、パティスリーと名のる菓子店で、プチガトー(生ケーキ)をよく買う。

    ただ、生ケーキは消費期限が当日。翌日に食べるものがなくなって寂しくなることが多い。
    そこで、最近は生ケーキと「焼菓子」を買う。
    マドレーヌやフィナンシェ、パウンドケーキなどだ。
    ただ、フランス伝統の地方菓子には日本人に知られていないものがまだまだたくさんある。
    それを知りたくて読んだのが本書。

    スイーツの迷宮に足を踏み入れた気分。

  • フランスの地方菓子のレシピと、その菓子のエピソードについて簡単に書かれている。

  • フランスのお菓子の本。お菓子の写真がたくさんで愛しい…!甘いものは見てもしあわせ!

  • 表紙が素敵すぎる!

全5件中 1 - 5件を表示

大森由紀子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
暮しの手帖編集部
辻村 深月
猪本 典子
三浦 しをん
飯島奈美
カイエ・ド・パリ...
おおつぼ ほまれ
飛田和緒
有効な右矢印 無効な右矢印

私のフランス地方菓子 新版に関連する談話室の質問

私のフランス地方菓子 新版はこんな本です

ツイートする