みんなのおうちカレー

  • 57人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (5)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : 柴田書店 
  • 柴田書店 (2014年5月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784388061907

みんなのおうちカレーの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • カレーって本当に奥が深いな~と思いました。結構肉類なしのレシピも掲載されていて勉強になります。

  • おうちカレーという割には分量も多くてなんだかつくりづらかったです。

  • 2014、9、30
    作るのは大変そうだけも、どれも美味しそうで見てると楽しい。

  • カレー大好き。友達でカレー嫌いの子がいて驚愕した記憶がある。でも、別の友達で、ラーメン嫌いの子もいてその時も驚愕。結構驚愕してるな。
    所変われば…のお家版で、おうち変わればカレーも変わる。この中のカレーが同じカレーというメニューでくくれてしまうのが不思議な位全然どのカレーも違う。ウチでも作ってみたいカレーもあった。ウチで作るには、ハードルが高いものもあってゴチになりたい。

  • カレーを極めたいという突然の思いつきで少しカレーの勉強をしようと思い、カレー本を読む。私も愛用をしているS&B赤缶。私は隠し味にシナモンやセブンプレミアムのプレーンヨーグルトを入れている。そんな感じで20人のいろんな職種の方々のカレーレシピとカレーに纏わるエピソード。人によってカレーに入れる具材・スパイス・隠し味などさまざま。とても美味しそう。

全5件中 1 - 5件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
柴崎 友香
本谷 有希子
伊藤まさこ
伊藤 まさこ
エラ・フランシス...
角田 光代
角田 光代
佐々木 圭一
伊藤 まさこ
いしい しんじ
有効な右矢印 無効な右矢印

みんなのおうちカレーを本棚に「積読」で登録しているひと

みんなのおうちカレーの作品紹介

もはや日本人の国民食である「カレー」。お店で食べるカレーもいいけれど、家で食べるカレーには捨てがたい魅力がある。本書では職業もさまざまな○人に、ふだん実際に作って食べている“おうちカレー”を教えてもらう。「野菜を食べたくなるとカレーを作る」「2日目、3日目と煮詰まるのが好き」「作りたてが一番!」「子どもと一緒に食べられるように」など、カレーへの思いやこだわりは千差万別。とっておきのレシピの数々を、各人のカレーにまつわるおはなしとともに紹介する、読んで楽しい、作っておいしい1冊。

◎カレーを作ってくださった方

大宮エリー(作家)
天野ひろゆき(キャイ~ン)
オオヤミノル(オオヤコーヒ)
高橋みどり(フードスタイリスト)
森蔭大介(モリカゲシャツ)

千松信也(猟師)
ナイル善己(ナイルレストラン)
野崎洋光(分とく山)
谷 昇(ル・マンジュ・トゥー)
長谷川林(楽屋 ささや)

按田優子(料理家)
なかしましほ(料理家)
山戸ユカ(料理家)
間口一就(ロックフィッシュ)
齊藤輝彦(アヒルストア)

田中真司(トロパン トウキョウ)
荒井隆宏(荒井商店)
諏訪吉重(悠久堂書店)
松川 治(エスビー食品開発担当)
寺田聡美(寺田本家)

みんなのおうちカレーはこんな本です

ツイートする