生活はアート

  • 155人登録
  • 3.73評価
    • (22)
    • (22)
    • (46)
    • (0)
    • (0)
  • 27レビュー
制作 : Patrice Julien 
  • 主婦と生活社 (1996年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391119343

生活はアートの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「生活をアート」するという考えを基に、しましまのパトリス・ジュリアンさんが自分のライフスタイルを綴ったエッセイ集。

    2015年12月2日読了。
    もう、何度読み返したか分からない、私にとってバイブルのような本です。
    ポジティブに生きる、自分の人生は自分でクリエイトする。そんなことを教えてくれた素敵なエッセイ。
    他にもジュリアンさんの本はあるけれど、やっぱりこれが原点です。

  • ほんとのおしゃれは、肩肘張らないこだわりなのかも。ふむふむと読んじゃいます。

  • 20代で出会い夢中になった本。今読んだらそれほど感激しないんだろうな、と思いながら久しぶりに読み返したら、意外なほど共感できる部分が多かった。表面的に生活を楽しむのではなく、本質的に楽しむためのヒントがちりばめられている。私は、ウォルト・ディズニーは好きだけど、ディズニーランドは好きになれないのだが、その理由がこの本を読んでわかった。

  • 本のあちこちに楽しく生活するヒントが隠されていて、もう何度も読んだ。また元気になった。生活はルーティンワークではなく、夢を現実にしていけるワークショップ!

  • "グローバル・センス"とは
    いろいろなことに興味を持つこと
    気をつけて!
    といった意味らしいフムフム

    「生活はアート」は

    何気ない毎日の生活の事柄に気を配り
    楽しむ
    著者の(当時の)生活スタイル
    について書かれた本です。

    ・自分の価値基準を持ってる人が好き
    とか
    ・なんでもこだわってしまう性格だ
    なんてひとは
    気に入るかもしれない。

    著者みたいなお洒落さんではないけど
    共感出来るトコが多い

    たとえば
    どんなに素晴らしい生活も
    素敵な食卓も
    死んでしまえばおしまい!!
    意味ないよ(・ー・)
    って考えもあるけど

    それでも

    美味しいごはん食べたいし
    全部なくなってしまうものだとしても
    ヘンテコで可愛いものは集めたい
    なんて思います(*゚ー゚*)

    ~心を込めてつまみを回すのです。
    何事もアタンション!~

    日頃なんとなくこなしてる事柄からも
    心の配り方次第で
    新しい発見があるかも♥

  • 奥さんは誰もがアーティストでなければならず、芸術作品は人々の生活を楽しくさせるためにあると考えています。

    冒頭から、忙しさにあぐらをかいている怠け者主婦の私に痛い所を着いています。w独身の頃、パトリスジュリアンさんの提案するライフスタイルってちょっとブレイクしていたんですよね。かつて白金にあった会員制のレストランとか友だちと本気で入ろうかなんて話もしていました。

    このエッセイの中に「ピカピカ嫌いのルクルーゼ狂」というお話があります。早い話が新ものが好きなのではなく、ふるい物が好きと言う事。
    物は何でも使えば使う程、味が出て来て、愛着も湧く。確かに最近では、大量生産の時代も終わり?!かけてはいるのですが、まだまだ私たちの普段の生活は次から次へと新しい物を手にしてしまうでしょう。
    そんな中で、「親子三代使える鍋作り」をコンセプトにしているとい売るクーゼ社の鍋をコレクターとして色んな色を揃え、使いこなしているとの事。
    日本にこのルクルーゼのお鍋をこうしたエッセイなどで伝えたのが、パトリスジュリアンさんなのですね。私も買いました。使わせて頂いてます。ルクルーゼ歴3年近くなり、だいぶ年季も入って来ました。まだまだこの鍋で家族の食卓を賑わせたいと思ってます。

  • ず〜いぶん前に読んだんだけど
    今もわたしの心のなかに『生活はアート』があって
    すごくこの精神が好きなんです♫

  • 何度も読んだバイブル本。
    パトリスに教えられたことでいまのわたしはできているのかも!?・・って思うほど。

  • 私が共感できたフレーズ

    1)ビー・オリジナル、ビー・クリエイティブ
    2)物事が想像していた通りに進まなくても、それを楽しめる人になりたいなぁと思うのです
    3)旅する時に準備することはたったひとつ。それは日々の生活の充実です。
    4)コミュニオン(コム+ユニオン)すること、つまりすべてが自然に包まれてつながって融合するとき、仕事でも恋愛でも素晴らしいものになるのです。

  • これから繰り返し読んで身に付けていきたい。

全27件中 1 - 10件を表示

パトリス・ジュリアンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
暮しの手帖編集部
パトリス・ジュリ...
パトリス ジュリ...
有効な右矢印 無効な右矢印

生活はアートを本棚に「読みたい」で登録しているひと

生活はアートを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

生活はアートを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

生活はアートの文庫

ツイートする