なんくるないさぁ。―小児ガンに打ち克った少女の愛の物語

  • 23人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (4)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 吉野やよい
  • 主婦と生活社 (2005年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (130ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391130430

なんくるないさぁ。―小児ガンに打ち克った少女の愛の物語の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • お勧めされた本。
    重版未定か!?

    小学生時代を懐かしく思い出した。

  • 何が相手であっても,「闘う」ことは,とても苦しく厳しいことですが
    勇気をもって,なんどでも立ち向かうことができる
    彼女の姿にはとても励まされ,勇気をもらうことができます.

  • おばあちゃんが入院中にくれた本。
    主人公の頑張る姿に刺激された。

  • やよいちゃんは強い子だと思った。
    「なんくるないさぁ」ってひびきは心地よい。「生かされていることに感謝しまがら、わたしは命のかぎり一生懸命に生きる。」

  • 同じ時を過ごしてる中でも、必死で生きようと頑張ってる人達もいるんだと強く感じた本。

全5件中 1 - 5件を表示

なんくるないさぁ。―小児ガンに打ち克った少女の愛の物語の作品紹介

ガンを宣告された10歳の秋。その日から、一匹の仔犬・レオが、少女の生きる支えとなる。母親と、家族と、愛犬と走り抜けた闘病2000日。そして、16歳の春、少女に奇蹟が起こった…。

ツイートする