やぁ宮藤くん、宮藤くんじゃないか!

  • 73人登録
  • 3.36評価
    • (6)
    • (5)
    • (26)
    • (1)
    • (1)
  • 10レビュー
  • 主婦と生活社 (2006年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391131888

やぁ宮藤くん、宮藤くんじゃないか!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ラジオ番組「キック・ザ・カンクロー」の放送を文章におこした本。
    ラジオ放送の緩さが蘇る。

  • 何度も繰り返し読んでいますが。
    官九郎さん&カヲルさん出演のラジオ番組「キックザカンクロー」の選り抜き集とでもいいますか…。
    万人向けではない気がします。
    好きな人向け。
    そのままラジオを聞いているような気分になって楽しいです。

  • ラジオ番組「キック・ザ・カンクロー」のトークをまとめた本。
    ヘビーリスナーでしたが読んでてニヤニヤしちゃいます。

  • カバーをはずすとカヲルさんのイラストが…!!!

  • 宮藤官九郎さんと港カヲルさんのラジオ番組を本にしたもの。<br>もうむちゃくちゃな感じなんですけど、どっかに冷静な宮藤さんがいるのがわかる本。

  • 下ネタ多っ!これぞボーイズトーク?ファンには楽しめる1冊です。

  • 宮藤官九郎のラジオ番組「キック・ザ・カンクロー」を
    まとめた本。
    色んな裏情報が出て来ておもしろかったです。

  • 宮藤さんのラジオ本。ほとんどの放送を聴いていたので、思い出に再び浸れる一冊。おすすめは、中村獅童ゲストの回です。思いがけず発売記念イベントに当選させていただきました。ありがたや〜。

全10件中 1 - 10件を表示

宮藤官九郎の作品

やぁ宮藤くん、宮藤くんじゃないか!を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

やぁ宮藤くん、宮藤くんじゃないか!を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

やぁ宮藤くん、宮藤くんじゃないか!を本棚に「積読」で登録しているひと

やぁ宮藤くん、宮藤くんじゃないか!はこんな本です

ツイートする