「なると屋+典座」の野菜をいただく

  • 24人登録
  • 4.75評価
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 主婦と生活社 (2011年5月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391139563

「なると屋+典座」の野菜をいただくの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 鎌倉にある野菜だけの定食屋のレシピ本。

    野菜の変わった使い方が魅力的で、見てると食べたくなる!

  • 鎌倉にある大好きな精進料理のお店「なると屋+典座」のイチカワヨウスケさんのレシピ本。キューピー3分クッキングでも講師をされています。レシピはもちろん、献立や季節毎の味付けの考え方なども参考になります。料理の枠をこえて、生活そのものを見直すきっかけにもなりそう。こんな人が旦那さんだったら最高!ご本人からサインもいただきました(笑)

  • 小鉢がたくさん並ぶ食卓もいいけど、

    一汁一菜、「ちゃんとした一汁一菜」に憧れる。


    今日の一冊は、イチカワヨウスケさんの

    ー 「なると屋+典座」の野菜をいただく ー

    鎌倉に行くたびに、ここでご飯が食べたい!

    でも、開いてない…と、なかなか縁がないお店…

    「なると屋+典座」 http://narutoya-tenzo.com/


    鎌倉にある野菜がおいしく、器が素敵と評判のお店です。

    この本では月や季節に合わせた一汁一菜のレシピが

    たくさんのってますが、

    特にオススメなのが、献立にまつわるエッセイと、

    「もっと野菜をおいしくいただくために」というコラム。

    そして、撮影で使用している器をまとめて紹介しているので、

    器に興味がある人にもオススメの一冊です。

    企画・編集が、「うつわ祥見」の祥見さん。

    この本を手にとって初めて知りました。

    日頃の不勉強を反省…。


    「うつわ祥見」 http://utsuwa-shoken.com/ も必見です。

全3件中 1 - 3件を表示

イチカワ・ヨウスケの作品

「なると屋+典座」の野菜をいただくの作品紹介

野菜料理店の台所から、季節まるごと味わうレシピ。

「なると屋+典座」の野菜をいただくはこんな本です

ツイートする