運命を変える収納術!

  • 74人登録
  • 3.52評価
    • (3)
    • (7)
    • (9)
    • (2)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 安東英子
  • 主婦と生活社 (2011年9月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391140613

運命を変える収納術!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 雑誌で特集されるような実例やテクニックだけに先走っているものではなく、
    整理整頓に対する意識改革と動機付けに重点をおいています。
    怠けもの体質の人間にとってはかなり厳しめな記述もあります。
    でも、それは真に快適な生活を送るために必要な事なのかもしれません。
    自分に活を入れて、片づけを頑張りたい人には向いている本だと思います。
    載っている実例やインテリアのセンスは、好みがわかれると思います。

  • ブログをいつも見ているので、本を読んでみた。
    最終目的は家族を含めた意識改革と感じた。

  • 片付けは押入れから、和室、寝室&子供部屋、洗面所、トイレ、キッチン、リビング、玄関の順で。

  •  
    ── 安東 英子《運命を変える収納術 20110916 主婦と生活社》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4391140616
     
    (20141221)
     

  • ソロモン流を観て感動。Blog検索して過去から全て読破。本も購入。
    忙しいからこそ物を減らし、全て片付け、掃除を簡単にすませる。
    何冊も片付けの本を読み、特集雑誌を買っても断捨離もコンマリちゃんも響かなかった私に
    片付けを教えてくれた。
    どれだけリビングが散らかっていても片付けは納戸から、の教えてに従いながら
    少しづつ片付け始めた我が家。今まで気にしていなかった汚れが目につくようになった。
    子供達に口酸っぱく言っても母親が、家自体が片付いていなかったら無理だよね。
    夏が終わる頃には我が家は居心地のいい、いつ誰か来てもお迎え出来る家になってます(^O^)v
    読み易く考えに納得でき、すぐに片付けたい衝動にかられます!

  • 本書の半分は、片付けを始めるにあたっての心構えなどの準備関係で、まずは気分を盛り上げる。後半の実践では、どの部屋、どの部分から片付けるかを解説してくれる。
    片付けの本を何冊か読むと、片付けへの流れや、考え方がわかってきて、それぞれのテクニックに依存しなくても自分から動けるようになりそう。

  • かなりの汚部屋向けかな…。

  • 今まで読んだ本の中では断然よかった!! 
    片づける順番が事細かに決まってるから、考えずに始められる。
    本当に指示通りできれば、我が家も新築同然になるかもと夢見る。
    だけど、見えないところの片づけって、やる気が出ないなぁ…。
    見えてるところすら片付いていないのに。

    図書館本でなく、手元に置いておきたいと思った一冊だった。

全8件中 1 - 8件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
やました ひでこ
有効な右矢印 無効な右矢印

運命を変える収納術!を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

運命を変える収納術!を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

運命を変える収納術!を本棚に「積読」で登録しているひと

運命を変える収納術!はこんな本です

運命を変える収納術!のKindle版

ツイートする