がんを克服できる脳

  • 44人登録
  • 3.79評価
    • (2)
    • (7)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 苫米地英人
  • 主婦と生活社 (2013年3月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391142976

がんを克服できる脳の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • めちゃくちゃよかった。
    はじめてリアリティとか臨場感とか
    わかったわ。
    いままでわからなかったことがわかった。
    よかったあ。
    たぶん苫米地本150冊は読んでるけど、
    やっとわかったわって感じ。

  • がん治療には基本的に放射線治療、外科手術、抗がん剤治療の3つしかない。これによって治るかもしれないし、治らないかもしれない。しかし私たちは毎日3000個のがん細胞を自然治癒力によって治している。であるならば、プラセボ効果を最大限に発揮して自然治癒力を高めればいい。そのためには医師の説明に納得した上で、絶対に治るという確信をもって治療に臨むことが大切。

  • ガンの病の不思議に治るところ、そのためには治ると信じるプラシーボ効果の重要性が書かれている。医師は道具だと思って、自分で勉強して考えて治す。
    巻末の気功術は取り入れてみたいと思った。図書館で借りたからCDは付いてなかった。

  • がんについて考えるのではなく、自然治癒力について考える習慣。

  • がんを克服できる脳を各個人がつくれる方法を伝授しています。体験談も本人ががんだった人の治癒を投稿しているのはいいのですが、医師の投稿が文章を書くのが素人だから仕方がないのですがおしかったです。読み飛ばせばいいだけですが、本のクオリティが下がるので。中村カタブツ君の構成が良いだけに残念です。

全5件中 1 - 5件を表示

苫米地英人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
苫米地英人
苫米地 英人
苫米地 英人
有効な右矢印 無効な右矢印

がんを克服できる脳を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

がんを克服できる脳を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

がんを克服できる脳を本棚に「積読」で登録しているひと

がんを克服できる脳の作品紹介

世界的認知科学者である著者が、最新の医療情報と豊富な事例をふまえながら、誰もが持っている脳機能を効果的に使い、がんや病気の悩みを解決する方向を指し示す。
また、苫米地博士のコーチングによって救われた元がん患者や、2度のがん克服者としても知られる鈴木宗男氏(新党大地代表)の体験記も収録。その他、本当の“健康体”になれる、脳も身体も活性化させる実践方法も紹介。
がんや病気が怖くなくなる。健康になる方法がわかる!
累計約300万部のベストセラー作家、苫米地博士による、現代医療に1つの方向性を照らし出す一冊。
聴きながら読めばより効果的! 聴くだけで明るい未来を引き寄せる、特殊音源CD付き。

がんを克服できる脳はこんな本です

ツイートする