ホリプロ南田の鉄道たずねて三千里

  • 12人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 南田裕介
  • 主婦と生活社 (2015年9月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391146783

ホリプロ南田の鉄道たずねて三千里の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『笑神様は突然に』や『タモリ倶楽部』でおなじみ(?)
    ホリプロマネージャー・南田裕介君の初単行本です。
    さまざまな視点から見た簡潔な文章で鉄道愛にあふれて
    いるのがわかります。
    私もお金があれば地方の列車に乗ってみたいものだと思いました。

全1件中 1 - 1件を表示

南田裕介の作品

ホリプロ南田の鉄道たずねて三千里を本棚に登録しているひと

ホリプロ南田の鉄道たずねて三千里を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ホリプロ南田の鉄道たずねて三千里を本棚に「積読」で登録しているひと

ホリプロ南田の鉄道たずねて三千里の作品紹介

鉄道マニアとして有名なホリプロマネージャーの南田裕介が、寝る間を惜しんで、北へ南へ東へ西へ。雨に耐え、暑さに耐え、雪に耐え、絶滅危惧車両を追いかけた愛と涙の笑の物語が完成しました! 恋愛よりも仕事よりも「つい」鉄道ダイヤを優先させてしまう男の性が詰まった一冊です。最近、熱中するものがないな、と思っているそこのアナタ、必読ですよ!

主な内容(目次より抜粋)
大牟田の三井化学専用線、JR西日本の下関総合車両所、南田的てっぱくの遊び方、九州の異端電車103系1500番台、弘南鉄道の東急6000系、最後の銀がまEF81-303、JR富田駅の貨物列車、急行「きのくに」最後の走行、大雪の福井鉄道200形、熊本電鉄の銀座線01系、おすすめローカル線フルコースの旅、吊り革コレクション、渡り板コレクション、切符コレクション、対談・中川家礼二

ホリプロ南田の鉄道たずねて三千里はこんな本です

ホリプロ南田の鉄道たずねて三千里のKindle版

ツイートする