月給プロゲーマー、1億円稼いでみた。

  • 11人登録
  • 2.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 梅崎伸幸
  • 主婦と生活社 (2017年6月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391150421

月給プロゲーマー、1億円稼いでみた。の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • スポンサー契約が主収入~15歳からオンラインゲームに親しみ大学卒業後サラリーマン生活を送りながらアマチュアゲーマーで活躍し、2012年オンラインゲームの世界大会に日本代表で参加したが惨敗。プロゲーマーチームを設立し、退職。2015年1月League of LegendsのプロチームDetonatioNFocusMeを立ち上げゲーミングハウスという住居兼練習拠点で共同生活を送る。収入源はスポンサー契約とプロモーション活動、グッズ販売。賞金はボーナス程度のもの~LoLの絶対王者だったが、惨敗したらしい。今や大学にLoLサークルがある時代。この会社自体はマツコ会議で取り上げられてスポンサーを増やした。テレビ様々だが、今の若い子はテレビを見ない皮肉

全1件中 1 - 1件を表示

梅崎伸幸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

月給プロゲーマー、1億円稼いでみた。を本棚に登録しているひと

月給プロゲーマー、1億円稼いでみた。を本棚に「読みたい」で登録しているひと

月給プロゲーマー、1億円稼いでみた。を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

月給プロゲーマー、1億円稼いでみた。の作品紹介

「ゲームは遊びじゃない。仕事だ。」
「ゲーマーはオタクじゃない。アスリートだ。」
野球(3000万人)もゴルフ(6000万人)もぶっちぎりの競技人口1億人超! 世界大会賞金20億円超!! トッププロ選手年俸3億円超!! あのスポーツの祭典、アジア大会で正式種目(!!)に採用決定!!! 

いま全世界が熱狂している話題&大注目の競技ゲーム・シーン「eスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)」。
eスポーツ界で世界一を目指すべく、日本初「フルタイム雇用&月給制」プロゲームチーム・DetonatioN Gaming(デトネーション・ゲーミング)を自ら立ち上げ、「日本ゲーム界の常識」「プロゲーマーの常識」をぶち破った革命児が明かす「成功秘話」「プロゲーマーの裏側」、そして「eスポーツの未来」。
これからプロゲーマーを目指す人、そしてeスポーツ界を目指したい人はもちろん、「eスポーツってなんだ!?」という人も、ゲームが好きな人も苦手な人も、必読の「eスポーツ解体新書」。

月給プロゲーマー、1億円稼いでみた。のKindle版

ツイートする