大人になったら、着たい服 2014春夏 (ナチュリラ別冊)

  • 26人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 主婦と生活社 
  • 主婦と生活社 (2014年3月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (97ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391635737

大人になったら、着たい服 2014春夏 (ナチュリラ別冊)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • シンプルに着まわしを上手にコーディネートの参考に、年を重ねても素敵でいたいですよね

  • 2014.11 市立図書館

  • このシリーズが創刊した時には本当にうれしかった。洋服メーカーと結託し(仕方ないんだけど)、購買意識をやたらにあおる月刊誌とはまったく違っていて「おしゃれな大人たち」が普段どんな服をどんなふうに選んでいるかを教えてくれる、おしゃれゴコロを刺激してくれる新しいファッション誌の誕生だ!と鼻息荒くしたものである。
    数刊つづけて買ったが、さすがに取材する人やネタがつきたのか?去年あたりから「うーーん」と言う感じで買わなかった。
    今回は「小松貞子さんの服づくり」に魅かれて手に取り、おお!以前にまた戻った!とうれしく思っている。図書館で借りたのだけど、買いに行こう♪

全3件中 1 - 3件を表示

大人になったら、着たい服 2014春夏 (ナチュリラ別冊)の作品紹介

これまで着ていた服が似合わなくなった、何を選べばいいのかわからなくなった……。そんな“大人”世代に贈る普段着の本。デザイナーから主婦まで、さまざまな背景を持つ女性たちが、シンプル&カジュアル、そして何より“自分らしい”春夏の私服コーディネートを見せてくれています。神戸の老舗ショップ「パーマネントエイジ」林夫妻による人気の着こなしアドバイスほか「ディーズ・ホール」土器典美さんのおしゃれ話も必見です!

大人になったら、着たい服 2014春夏 (ナチュリラ別冊)はこんな本です

ツイートする