ふたりのおしゃれ (ナチュリラ別冊)

  • 29人登録
  • 3.44評価
    • (1)
    • (3)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : 主婦と生活社 
  • 主婦と生活社 (2014年11月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391636611

ふたりのおしゃれ (ナチュリラ別冊)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 素敵シニアのご夫婦の本。
    BBBPottersのご夫婦が登場していて、知り合いでもないのにひとり感激する。
    おしゃれで各々の世界観をもつ老夫婦っていいなぁ。
    恋愛を考えすぎてる私の脳に、安心を与えてくれる本でした。

  • BBBのオーナー夫婦が載っていて、読んでみた。どのカップルも、オサレだなあ。

  • 589.2

  • 年をとってもおしゃれでいたい

  • 素敵な本です。シニア層の夫婦のおしゃれ。年を取ってもこんなふうにおしゃれなのっていいなあ、と、結婚予定の一回り年上の彼にクリスマスプレゼント。
    全然おしゃれじゃない人なので。こんなふうになってね。おしゃれの参考にしてねって。

    感謝はされたけど、結局はわたしが選んであげなくちゃ無理っぽい……残念。

全5件中 1 - 5件を表示

ふたりのおしゃれ (ナチュリラ別冊)に関連する談話室の質問

ふたりのおしゃれ (ナチュリラ別冊)の作品紹介

やっと子育てが一段落して、ようやく自分の時間が持てた時。
無我夢中で走り続けてきた仕事を少しスローダウンしてみようか、と思い始めた時。
40歳を過ぎると、女性はひと息ついてふと自分の周りを見渡します。
一度足を止める。それは人生の後半に向けて、暮らしや仕事の総点検をするためなのかも。
そして、これから先、50歳、60歳と共に歩いていく相手は若い時より一層、大きな存在になるかもしれません。
つまり、40代は、パートナーと新たに出会い直す時期でもあるのです。
できれば、おしゃれで、素敵なふたりになっていきたい……。
そこで今回は12組のご夫妻に、お話を伺いました。
「ふたりのおしゃれ」というタイトルですが、おしゃれのノウハウだけを紹介しているわけではありません。
素敵なふたりになるために必要なのは、洋服や靴やバッグだけではなく、ふたりでこれから何を見に行き、何を語らい、何によって笑うかなのですから。

○飲食店経営・渡辺 寛さん 靖子さん
○塗師・赤木明登さん 智子さん
○セレクトショップオーナー・鵜飼芳夫さん 博子さん
○デザイナー・石川 源さん 雑貨店オーナー・石川博子さん
○写真家・五十嵐隆裕さん 料理家・渡辺有子さん
○ジュエリーデザイナー・片岡義順さん ジュエリーショップマネージャー・亜希子さん
○写真家・奥村康人さん スタイリスト・由美子さん
○雑貨、インテリアショップ運営会社社長・長坂 透さん 雑貨、インテリアショップ企画ディレクター・石川風子さん
○セレクトショップオーナー・武居充敏さん 朋子さん
○靴職人・中村隆司さん 民さん
○ファッションバイヤー・坂下史郎さん アフタヌーンティー・ティールーム企画担当・坂下真希子さん
○デザイナー・森蔭大介さん プランナー・森蔭真弓さん

○夫婦のおしゃれONとOFF
○夫の男っぷりをあげるには?
○男が女に求めるもの。女が男に求めるもの。

ふたりのおしゃれ (ナチュリラ別冊)はこんな本です

ふたりのおしゃれ (ナチュリラ別冊)のKindle版

ツイートする