まずは、からだを整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)

  • 96人登録
  • 3.70評価
    • (2)
    • (11)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 主婦と生活社 
  • 主婦と生活社 (2015年5月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391637670

まずは、からだを整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 方法論に違いはあれど、自分に合った整え方を試行錯誤して知るのは良いことだと思います。

  • 当たり前の事ではありますが自分の体にあった生活習慣を心掛けていきたいなと思いました。脳にアプローチする為には体からアプローチするしかないという箇所が興味深かったです。

  • 自分の真っ直ぐはまっすぐではない。姿勢改善、周りの人が互いに助けあいたい。

  • 色々参考になって楽しい。
    何を取り入れるか・・・・

全4件中 1 - 4件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
西 加奈子
宮下 奈都
エラ・フランシス...
三浦 しをん
又吉 直樹
伊藤 まさこ
佐々木 圭一
群 ようこ
有効な右矢印 無効な右矢印

まずは、からだを整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

まずは、からだを整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

まずは、からだを整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)の作品紹介

なんとなくもやもやする気持ちや、病院にいくほどでもないプチ不調を改善し、健やかに過ごすためには、“まずは、からだを整える”。毎日少しだけ食習慣に気をつけたりやちょっとした運動を心がけることで体が健やかになれば、自然と気持ちも晴れ晴れとしてきます。年を重ねても、なお魅力的に生き生きと暮らしている素敵な女性たちの“元気のための習慣”が詰まった一冊。

第1章「食べる」が基本
おなかがすいたとき 何を食べるかが 実は大事 「食のギャラリー612」たなかれいこさん
塩と油、どう選ぶ? どう使う? 「白崎茶会」主宰 白崎裕子さん
体にいいものも自分にあっていないと意味がない フードコーディネーター江口恵子さん
当たり前だと思っていたことをやめてみる 「in-kyo」店主 中川ちえさん
プチ漢方のすすめ 漢方スタイリスト 吉田揚子さん

第2章 体に向き合う時間をつくる
できることだけ できる時間に できる方法でやる スタイリスト 大草直子さん
どこへでも歩いていく ひぐまあさこさん
しかたがないとあきらめずリカバーする方法を知る 長田佳子さん「foodremedies」主宰
体幹を鍛えるのは優しくなるため 香菜子さん「LOTA PRODCT」主宰

第3章 大人の運動
昨日より今日、ちょっと遠くまで走る イイノナホさん ガラス作家
叱られることで心と体の背筋がのびる 郡司明子さん「ドッグカフェ」主宰
自分の“まっすぐ”が“まっすぐでない”ことを知る
  川名昌代さん 「ピラティス・ボディ・コントロロジー」主宰

interview
専門家に聞く、実は知らないからだの話
薬学博士 池谷裕二さん
松生クリニック院長 松生恒夫さん
杏林大学精神神経科教授 古賀良彦さん

まずは、からだを整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)はこんな本です

まずは、からだを整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)のKindle版

ツイートする