シュタイナーのカルマ論―カルマの開示

  • 17人登録
  • 3.13評価
    • (1)
    • (0)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 高橋 巌 
  • 春秋社 (1996年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393322086

シュタイナーのカルマ論―カルマの開示の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 難解でした。1910年の講義ということもあるし。
    けれど、言っていることは仏陀の教えと重ねるところもあり。
    「カルマ」という言葉をもっとプラスの意味で使用していると思う。
    特に病気についての捉え方を提示してくれる。

全1件中 1 - 1件を表示

ルドルフ・シュタイナーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ルドルフ・シュタ...
R.シュタイナー
ルドルフ シュタ...
ルドルフ シュタ...
ルドルフ シュタ...
ルドルフ・シュタ...
ルドルフ シュタ...
ルドルフ シュタ...
ルドルフ シュタ...
ルドルフ シュタ...
ルドルフ シュタ...
ルドルフ シュタ...
有効な右矢印 無効な右矢印

シュタイナーのカルマ論―カルマの開示はこんな本です

ツイートする