• 11人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
  • 春秋社 (2013年9月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (358ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393323397

神の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【選書者コメント】シンプルなタイトルに魅かれました。キワモノではなくフランスの宗教学者がまじめに答えたもののようです。
    [請求記号]1600:824

  • 神に関しての内容をインタビュー形式で書かれている。神がどのように生まれたか、とか、非常に興味深く読むことが出来た。

  • 私とそう年の変わらないフランスの宗教研究家にして
    ジャーナリストであるルノワールに人気キャスターの
    ドリュケールが「神」についてインタビューするという
    形の対談録。

    前半、特に仏教や前史時代の宗教についての言説が、
    ざっくりとしているのにもかかわらず断言調で正直
    どうなるのだろうと不安だったが、後半に進むに従って
    さすがと思わせる内容に内容になり読み応えのある
    本であった。ドリュケールの質問が実に適切で対談録
    として読みやすいし、訳注も豊富。人間が神をどう
    捉えてきたか、どう捉えているか、どう捉えていくこと
    になるのかについての恰好の入門書と言えるだろう。
    最後にルノワール氏本人の個人的な信仰告白がきちんと
    書かれているのも素晴らしい。

    どんなことでもあっても、原理主義的であったり独断的
    であるのはよくないことだ、と私も思う。

  • 請求記号:161/Len
    資料ID:50072591
    配架場所:図書館1階西 学生選書コーナー

全4件中 1 - 4件を表示

フレデリック・ルノワールの作品

ツイートする