悪の起源: ライプニッツ哲学へのウィトゲンシュタイン的理解

  • 12人登録
  • 1レビュー
著者 : 黒崎宏
  • 春秋社 (2017年3月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393323694

悪の起源: ライプニッツ哲学へのウィトゲンシュタイン的理解の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784393323694

全1件中 1 - 1件を表示

黒崎宏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ミシェル ウエル...
ネルソン・グッド...
J.L. ボルヘ...
エリック・リース
スティーヴン ワ...
赤坂 憲雄
小保方 晴子
有効な右矢印 無効な右矢印

悪の起源: ライプニッツ哲学へのウィトゲンシュタイン的理解を本棚に登録しているひと

悪の起源: ライプニッツ哲学へのウィトゲンシュタイン的理解を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

悪の起源: ライプニッツ哲学へのウィトゲンシュタイン的理解を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

悪の起源: ライプニッツ哲学へのウィトゲンシュタイン的理解を本棚に「積読」で登録しているひと

悪の起源: ライプニッツ哲学へのウィトゲンシュタイン的理解の作品紹介

ウィトゲンシュタインやライプニッツ、龍樹、道元、老荘思想、さらに西田哲学や和辻の倫理学と、古今東西の哲学・思想を探究したはてに到達した究竟。刻みつけられた思索の断章のなかに見る、宗教や哲学の閾を超越した人間本来の実存のすがた。

ツイートする