ポオ小説全集〈2〉幻怪小説

  • 18人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (3)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 春秋社 (1998年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (326ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393450321

ポオ小説全集〈2〉幻怪小説の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1998年9月20日、新装版初、並、帯付
    2014年11月17日、白子BF

  • 思った以上に読みづらく、ただでさえ自分は読むスピードが遅いのに、さらに時間がかかってしまった。序盤は名作がずらりと並んでいて、一度読んだことがあるのもあり、雰囲気を味わえて、すらすら読めたのだが、鋸山物語から後の話の情景を思い浮かべられなかったりして、読みずらく、少し苦痛だった。ポーは当たり外れが大きいようだ。赤き死の仮面、アッシャー家、ウィリアムウィルスンはやはり面白い。奇態な天使や使いきった男もなかなかいい気持ち悪さが出ていてよかった。

全2件中 1 - 2件を表示

エドガー・アラン・ポーの作品

ポオ小説全集〈2〉幻怪小説はこんな本です

ツイートする