致命的な思いあがり (ハイエク全集 第2期)

  • 51人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : ハイエク
制作 : F.A. Hayek  渡辺 幹雄 
  • 春秋社 (2009年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (263ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393621912

致命的な思いあがり (ハイエク全集 第2期)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自由主義者ハイエクの晩年の著作です。彼の思想のエッセンスが理解できるうえに、読みやすいのでお勧めします。

    OPACへ⇒https://www.opac.lib.tmu.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB00991338&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

  • 新着図書コーナー展示は、2週間です。
    通常の配架場所は、3階開架 請求記号:331.72//H49//2/1

  • 先生曰く、かなり「キテる」本。説得されるところが多い。

  • この資本主義、市場主義を考えるのに参考になる、必須の一冊。

全5件中 1 - 5件を表示

ハイエクの作品

致命的な思いあがり (ハイエク全集 第2期)を本棚に登録しているひと

致命的な思いあがり (ハイエク全集 第2期)を本棚に「積読」で登録しているひと

致命的な思いあがり (ハイエク全集 第2期)はこんな本です

ツイートする