黄金仮面 (江戸川乱歩文庫)

  • 21人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 江戸川乱歩
制作 : 落合 教幸 
  • 春陽堂書店 (2015年9月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (337ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784394301554

黄金仮面 (江戸川乱歩文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私の年代では乱歩は皆、少年探偵団から入門するんですが当時の月刊誌少年にはアトムと28号っていう2大モンスターがいて私はあまり興味なかった。中学になり活字中毒が慢性化してきたところで興味も純文学とかよりも大衆娯楽の方に大きく傾斜。中毒後に古本屋めぐりが日課に。さりげなく題名に誘われて買ったのがコレ。乱歩との初体験。生まれて初めて活字でワクワクさせられた。暗闇から仮面が浮き上がってくるシーンには本当に体中ゾクッてきた。今でも読後の夜明けの窓からさしこむ明かりに向かって背伸びしながら「あ~~面白かった」って叫んだ情景はしっかりと目に浮かぶ。何回か再読して発見した場所が(ツッコミどころ)出るわ出るわ。屈強な刑事たちに縛られてコチョコチョされる恥ずかしさを妄想するヒロイン。しかも殴られるのを妄想でなくコチョコチョを妄想するなんて・・・・・って思ってたら、あるご婦人いわく「私も殴られる方が絶対イイ。くすぐったいのだけは死んでもイヤ」だと。

全1件中 1 - 1件を表示

江戸川乱歩の作品

黄金仮面 (江戸川乱歩文庫)はこんな本です

ツイートする