仏像はここを見る―鑑賞なるほど基礎知識 (祥伝社新書 (024))

  • 62人登録
  • 3.48評価
    • (3)
    • (4)
    • (14)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 瓜生中
  • 祥伝社 (2005年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396110246

仏像はここを見る―鑑賞なるほど基礎知識 (祥伝社新書 (024))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [ 内容 ]


    [ 目次 ]


    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • あらゆる仏像の見方を背景から実際の仏像まで事細かに解説。

    仏像のルールといったものがわかるのでそれをベースに見ていく今後の仏像鑑賞が楽しみで仕方がない。

    時には例外的な形状を持つものもあるみたいだが、
    ベースがあってこそそれに気が付き、観察することができるのでより深い鑑賞ができそうだ。

    寺社巡りの際のバイブル・・・いや、(仏教なので)経典にします。

  • 中先生のとってもおもしろい仏教と仏像の本。
    この本を読めば、お寺で仏像を「何気なく眺める」のが勿体なくなります。
    仏教・仏像について、楽しく知ってみたい方におすすめ。
    仏様に興味が無い方にも、一般常識の本としておすすめ。

  • 実際に見に行きたくなりました。

  • 買ったまま放置されてたのを、奈良に行くのを機に読んでみた。<br>
    今まで仏さんはみんな同じに見えていたけど<br>
    (観音さまは仏さまとは別物と思ってたぐらい…)、<br>
    こんなにもいろいろ種類、バリエーションがあるのだということが<br>
    わかっただけでも収穫。<br>
    超初心者向けとしては読みやすくて、良書だと思う。<br>
    でももう少し図やカラー写真を入れて欲しいなあ。<br>
    あと、何かの転載なのか、やたら重複する文章が多い。<br>
    説明の順序もぐちゃぐちゃで、構成としては読みにくい。<br>
    編集段階でもう少しなんとかならなかったのか…。<br>
    せっかく読みやすくてわかりやすい文章なのにもったいない。

  • 仏像の素朴な疑問がわかる。少し仏像マニアに近づけるかもしれない。

全6件中 1 - 6件を表示

瓜生中の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スティーヴン・D...
シーナ・アイエン...
有効な右矢印 無効な右矢印

仏像はここを見る―鑑賞なるほど基礎知識 (祥伝社新書 (024))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

仏像はここを見る―鑑賞なるほど基礎知識 (祥伝社新書 (024))を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

仏像はここを見る―鑑賞なるほど基礎知識 (祥伝社新書 (024))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

仏像はここを見る―鑑賞なるほど基礎知識 (祥伝社新書 (024))はこんな本です

ツイートする