登ってわかる 富士山の魅力 (祥伝社新書112)

  • 27人登録
  • 3.23評価
    • (3)
    • (0)
    • (7)
    • (3)
    • (0)
  • 8レビュー
  • 祥伝社 (2008年4月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396111120

登ってわかる 富士山の魅力 (祥伝社新書112)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 富士山に関する知識や筆者本人の富士山登山経験が記載されている。
    年に数回も登山する内容やお鉢巡りの内容を見て、再度、富士山に登りたいと思った。

  • 2014年4月11日読了。

  • 死ぬまでに実現したい2つのこと。

    ひとつは「フルマラソン完走」。今は、まったく運動しておらず、
    学生時代に痛めた膝や足首も万全ではありませんが、ゆっくり
    ジョギングでも良いので、いつか達成してみたいです。

    もうひとつは「富士山登頂」。日本男児たるもの、富士山は銭湯
    で眺めるものではなく、登ってナンボなのであります。私の父親が
    50過ぎてから登頂しており、アラフォーの私も負けては
    いられません。名古屋で働いていたときに、富士山登頂に挑戦する
    機会を得ました。
    が、当時の私、登山は全くの素人。せっかくの機会なので、
    富士登山の基本を知るために購入したのがこの本。

    雑誌「山と渓谷」の元編集長による、富士山の魅力を伝える
    一冊。とにかく焦らずゆっくり登るのが高山病にならない
    コツのようです。初心者向けに必要なグッズ紹介や、
    富士登山ドキュメントの記載もあり、勉強になりました。

    もう2年間になりますが、富士山登頂、とても楽しい体験に
    なりました。山頂からの景色は最高でした!

  • 登ってみたくてつい既読。

  • ちょっと登りたくなってきた
    来年 いこうか

  • いつか富士山に登りたいと思っていたので、読みましたが、
    後半は著者の趣味的な要素が強く、万人向けの内容ではないかな?

    以上

  • [ 内容 ]
    富士登山がブームです。
    ひと夏に四〇万人の人が富士山に登ると言われています。
    日本人なら、誰でも一度は登ってみたい山、それが富士山ではないでしょうか。
    眺めるだけでは富士山の魅力は伝わりません。
    五合目から山頂まで往復十時間。
    登った人だけに見せる富士山の美しい顔を紹介します。
    富士登山は、すぐそこにある幸福。
    生きる喜びと糧を与えてくれる素晴らしい体験です。
    本書では、準備、装備、心構え、注意点、登頂成功のコツなどを解説し、初心者からベテランまで、一〇倍楽しめる富士登山の魅力を伝えます。

    [ 目次 ]
    プロローグ 幸せの富士山
    第1章 富士登山の魅力
    第2章 富士登山の実際
    第3章 これで登れる!登頂成功のコツ
    第4章 登り方教えます-実用タクティクス編
    第5章 登り方教えます-ルートガイド編
    第6章 富士山ハイキングのすすめ
    第7章 富士山なんでもQ&A
    第8章 富士山異色登山紀行

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 08年9月 市図書館

全8件中 1 - 8件を表示

伊藤フミヒロの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
沢木 耕太郎
村上 春樹
ヴィクトール・E...
有効な右矢印 無効な右矢印

登ってわかる 富士山の魅力 (祥伝社新書112)はこんな本です

ツイートする