雪月花の心 (祥伝社新書 ヴィジュアル版 134)

  • 25人登録
  • 3.57評価
    • (1)
    • (3)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 祥伝社 (2008年10月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396111342

雪月花の心 (祥伝社新書 ヴィジュアル版 134)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 外国人ビジネスマン向けの日本文化入門の講演録。英語の対訳もついている。
    日本人の自然観から得られる信仰・文化・芸術という美意識や価値観を、足早ながらも時代を踏んで網羅しようとした試み。日本人の一人として、当たり前と思える事を、敢えて説明されるのは、とても新鮮だし、当たり前すぎて意識すらしていない事を言語化されて、目から鱗が落ちる感覚もある。
    外国人向けの内容なので、非常に浅く・薄っぺらくて単純化された説明だ(いい意味で)。その分、外から日本文化を眺める感覚で読める。特に対訳の英文側を読むと、我々自身をより客観化できるのが面白い。

  • とにかく図版がとてもきれいなのがいい。
    日本の伝統文化として確立しているものや習慣などが、自然との関わりのなかで抱きかかえられてきたものであるということが述べられている。

    日本文化を一言でいうなら、関係性の美学、または美意識と言っていいかもしれない。

全2件中 1 - 2件を表示

栗田勇の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

雪月花の心 (祥伝社新書 ヴィジュアル版 134)はこんな本です

ツイートする