「インド式」インテリジェンス-教育・ビジネス・政治を輝かせる多彩性の力 (祥伝社新書141)

  • 40人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (7)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
  • 祥伝社 (2009年1月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396111410

「インド式」インテリジェンス-教育・ビジネス・政治を輝かせる多彩性の力 (祥伝社新書141)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • インドが多様を受け入れる国だということが、繰り返し説かれていた。
    覚えるべきことをすべて歌にして覚えるっていうのがおもしろかった。

  • インドは日本ではなじみが薄い国である.教育や政治など,インド人がどのような思想のもとに行動しているかを,インドの中での「多様性」をベースに解いている.

  • 日本の企業で働くインド人女性エンジニア・ローラさんの語るトピック、構成、引用のしどころすべてが秀逸。特に前半の歴史文化の解説のダイジェストは、この文字数でこれだけ要約して語れるのはすごい編集力。数学者ピンガラ、文法家パーニニ、実利論(ヨーガとサーンキャの属する哲学)までさらりと触れつつ、ヴェーダの考え方に触れ、ギーターやマハーバーラタやからの引用をふんだんに盛り込みながら展開します。

  • 啓発本に特有の香りが。差異を認めることと有無を言わずに(言わせずに)努力することと、確かに大事なことと思います。

  • Khajurahoへの旅行で、新年早々空港で待たされて読破。

    インド人のことを私達がうける印象とまったく逆で表現していたりして、なんだか頭が混乱してしまった。
    教育のことや、インドの多様性に対しての日本の同質性については、考えさせられるものがある。

全7件中 1 - 7件を表示

「インド式」インテリジェンス-教育・ビジネス・政治を輝かせる多彩性の力 (祥伝社新書141)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

「インド式」インテリジェンス-教育・ビジネス・政治を輝かせる多彩性の力 (祥伝社新書141)を本棚に「積読」で登録しているひと

「インド式」インテリジェンス-教育・ビジネス・政治を輝かせる多彩性の力 (祥伝社新書141)はこんな本です

ツイートする