東京科学散歩(祥伝社新書220)

  • 47人登録
  • 3.40評価
    • (2)
    • (3)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
  • 祥伝社 (2010年10月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396112202

東京科学散歩(祥伝社新書220)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 配置場所:摂枚普通図書
    請求記号:291.36||T
    資料ID:95110195

  •  竹内先生お得意の…が出てなくって良かった。

     だけど散歩を科学に絡ませるのにはちょっと難があったような気がしないでもない。

     科学で攻める内容が浅かった。もっと題材はなかったのだろうか。

  • 気軽に読めた

  • 資料番号 :011180890
    請求記号 : 291.3タ

  • 科学散歩といいつつも、科学の話題は最後の章ぐらい。そこで紹介されているリスーピアはちょっと心惹かれる。

  • 東京のお散歩スポットの紹介+関連する疑問を科学的に解説する。
    「散歩」の比重が高く、ネタの数は思ったより少なかったけれど、身近な話題なので楽しめた。
    出典がない=姿勢に流布している説のまとめなので、確実さはなく、軽い読み物として。
    http://koroppy.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-34a9.html

  • 「科学」とあるので、自然科学を想定していました。が、それだけではない考証が、お散歩エッセイに付与されます。そろそろ、幻の新橋駅は止めませんかね。もう、みなさんご存知でしょう。

全7件中 1 - 7件を表示

竹内薫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
池井戸 潤
スペンサー ジョ...
佐々木 圭一
湊 かなえ
有効な右矢印 無効な右矢印

東京科学散歩(祥伝社新書220)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

東京科学散歩(祥伝社新書220)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

東京科学散歩(祥伝社新書220)の作品紹介

巷では、いま散歩がブーム。東京も、改めて見ると新旧名所から名もない路地まで見所はたくさんあります。でも、ぶらぶらと街を歩きながら、ふと疑問を感じることはないでしょうか?最近、桜の花の色が白くなってきたのはなぜか?パワースポットといわれる神社の「パワーの源」は何か?東京スカイツリーは、大きな地震がきても大丈夫なのか?そうした疑問に竹内薫が答えます!身近な風景から入る科学入門。ちょっと知的で面白い、一味違う東京散歩のはじまりです。

東京科学散歩(祥伝社新書220)はこんな本です

ツイートする