自衛隊は尖閣紛争をどう戦うか (祥伝社新書)

  • 21人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 祥伝社 (2014年7月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396113780

自衛隊は尖閣紛争をどう戦うか (祥伝社新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前半部は、尖閣を巡り日中が紛争に至ってそれが終わるまでのシナリオ。平時から互いの監視活動が活発になるなどのエスカレーション。偽装漁民による上陸で海警行動が発令、軍の上陸で本格的紛争。統合部隊が編成されて制空権の争奪やら、米国が参戦するか否かで状況が変わる話など。専門的な言葉には注釈で説明されていて親切。
    コラムでは海警行動や武力攻撃対処法について解説されている。
    後半は海上、航空、陸上の戦力や装備について解説されていて、三自衛隊出身の共著の強みが活かされている。

全1件中 1 - 1件を表示

西村金一岩切成夫末次富美雄の作品

自衛隊は尖閣紛争をどう戦うか (祥伝社新書)を本棚に登録しているひと

自衛隊は尖閣紛争をどう戦うか (祥伝社新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

自衛隊は尖閣紛争をどう戦うか (祥伝社新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする