8000万人社会の衝撃 地方消滅から日本消滅へ(祥伝社新書)

  • 17人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 加藤久和
  • 祥伝社 (2016年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (283ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396114732

8000万人社会の衝撃 地方消滅から日本消滅へ(祥伝社新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 人口減少を知らない、認めない人向けの啓蒙書。日本の人口減少をデータから説明して、危機感を煽るような語り口に感じた。経済的なデメリットと、少子化対策、社会保険制度の改革、コンパクトシティなどの低減があるが、目新指しさはなく、どうして実行できていないかという点には触れられてない。デービッド・アトキンソンの「新・所得倍増論」の方がデータの質量と、解決策として「経営者による生産性向上」としてバッサリしている点で優れていると感じた。人口減少に問題意識がない人向け。

  • 急激な人口減少が始まった。このままいけば、2060年には8000万人台、つまり現在の3分の2にまで 減る見込みである。本書では、現状をレポートするとともに、今後どのような対策が必要か考察する。


    第1章 …8000万人社会の到来
    第2章 …これからも成長は可能か
    第3章 …東京一極集中と地方創生
    第4章 …危機にある財政と社会保障
    第5章 …日本消滅を回避する戦略

全2件中 1 - 2件を表示

加藤久和の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エリック・ブリニ...
三谷 宏治
アンソニー・B・...
宮下 奈都
スティーヴン ワ...
有効な右矢印 無効な右矢印

8000万人社会の衝撃 地方消滅から日本消滅へ(祥伝社新書)を本棚に登録しているひと

8000万人社会の衝撃 地方消滅から日本消滅へ(祥伝社新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

8000万人社会の衝撃 地方消滅から日本消滅へ(祥伝社新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

8000万人社会の衝撃 地方消滅から日本消滅へ(祥伝社新書)はこんな本です

8000万人社会の衝撃 地方消滅から日本消滅へ(祥伝社新書)のKindle版

ツイートする