本当は怖ろしい万葉集―歌が告発する血塗られた古代史 (祥伝社黄金文庫)

  • 34人登録
  • 2.09評価
    • (0)
    • (0)
    • (6)
    • (0)
    • (5)
  • 1レビュー
著者 : 小林惠子
  • 祥伝社 (2007年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (315ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396314231

本当は怖ろしい万葉集―歌が告発する血塗られた古代史 (祥伝社黄金文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なんでそうなるの

全1件中 1 - 1件を表示

小林惠子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

本当は怖ろしい万葉集―歌が告発する血塗られた古代史 (祥伝社黄金文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

本当は怖ろしい万葉集―歌が告発する血塗られた古代史 (祥伝社黄金文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

本当は怖ろしい万葉集―歌が告発する血塗られた古代史 (祥伝社黄金文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

本当は怖ろしい万葉集―歌が告発する血塗られた古代史 (祥伝社黄金文庫)はこんな本です

本当は怖ろしい万葉集―歌が告発する血塗られた古代史 (祥伝社黄金文庫)の単行本

ツイートする