伊豆の海に消えた女 (祥伝社文庫)

  • 18人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 西村京太郎
  • 祥伝社 (2000年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (306ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396327958

伊豆の海に消えた女 (祥伝社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • よく5年も前の事件を掘り起こすことができるな、と思うけどな・・・

    あるサラリーマンが、休暇をとろうとして「踊り子3号」に乗り込む。踊り子では一人旅と思われる美人なお姉さんがいたら、そりゃ話しかけてしまわない気持ちがしないでもないが、でもそれが事件のきっかけになるとは誰も思っていません。

    逃走ルートが、意外と伊豆の観光名所を表していてよかったりして。ちょっとこれをなぞる旅でもしてみようかしら?

    「人の過去は変えられない」「やっぱり自分がいいですね」は忘れられない一作。

全2件中 1 - 2件を表示

西村京太郎の作品

伊豆の海に消えた女 (祥伝社文庫)の作品紹介

プレイボーイの青年実業家・高原雅之が刺殺され、付き合いのあった五人の女が捜査線上に浮かんだ。直後、その一人であるモデルの片平みゆきが、犯行を認める遺書を残し、伊豆・石廊崎に失踪する。事件は落着したかに見えたが釈然としない十津川警部。その危惧どおり、恐るべき連続殺人が開始された…。犯人の仕掛けた鉄壁のトリックに挑む十津川警部の絶妙の推理。

伊豆の海に消えた女 (祥伝社文庫)はこんな本です

伊豆の海に消えた女 (祥伝社文庫)のKindle版

伊豆の海に消えた女 (祥伝社文庫)の文庫

伊豆の海に消えた女 (祥伝社文庫)のKindle版

ツイートする