鬼瑠璃草―恋愛ホラー・アンソロジー (祥伝社文庫―恋愛ホラー・アンソロジー)

  • 16人登録
  • 3.17評価
    • (1)
    • (0)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 明野照葉
  • 祥伝社 (2003年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (382ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396330958

鬼瑠璃草―恋愛ホラー・アンソロジー (祥伝社文庫―恋愛ホラー・アンソロジー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 篠田節子さんが、やはり、ダントツでこわい!

  • イメージ参照(http://blogs.dion.ne.jp/kentuku902/archives/5202271.html)
    (収録作品)すみれいろの瞳(下川香苗)/色紋様(明野照葉)/幻の穀物危機(篠田節子)/きぬかつぎ(前川麻子)/夜の鳩(森真沙子)/十七年目(久美沙織)/デジカメ・ダイエット(森福都)/シスターズ(高橋ななを)/心配しないで(瀬川ことび)

  • 恋愛ホラーアンソロジー第二弾。「勿忘草」「鬼瑠璃草」ときて、さあ次は何だろう?(笑) ちゅうか「鬼瑠璃草」という植物が本当にあるのかも気になるところ。
    前回のに比べると、ホラー度は薄めかな。一番怖い物語といえば篠田節子「幻の穀物危機」なんだけれど、これははたして「恋愛」ホラーなんだろうか? ちょっと微妙なセレクション。

  • 期待しないで(失礼)買ったのだが、意外とおもしろかった。好みのタイプの作風が
    集まっていたというか。
    短編集の場合、作者のやる気がもろに出るイメージだし、書下ろしが
    少なくて、雑誌が初出というのが多かったので、締め切りに追われたほうが
    逆にいいのができるんだろうな。とくに「きぬかつぎ」が好き。

  • 「幻の穀物危機」がちょうこわい…((( ;゚ω゚)))ガクブル

全5件中 1 - 5件を表示

明野照葉の作品

鬼瑠璃草―恋愛ホラー・アンソロジー (祥伝社文庫―恋愛ホラー・アンソロジー)を本棚に登録しているひと

鬼瑠璃草―恋愛ホラー・アンソロジー (祥伝社文庫―恋愛ホラー・アンソロジー)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

鬼瑠璃草―恋愛ホラー・アンソロジー (祥伝社文庫―恋愛ホラー・アンソロジー)を本棚に「積読」で登録しているひと

鬼瑠璃草―恋愛ホラー・アンソロジー (祥伝社文庫―恋愛ホラー・アンソロジー)はこんな本です

ツイートする