龍の黙示録

  • 111人登録
  • 3.36評価
    • (5)
    • (13)
    • (18)
    • (4)
    • (2)
  • 18レビュー
著者 : 篠田真由美
  • 祥伝社 (2004年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (407ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396331795

龍の黙示録の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 全然おもんなかった。大半飛ばし読みしたん初めてや。
    どんだけおもんなかっても一応ちゃんと最後まで読むんやけど、これはアカンかった。

  • 5/12読了

  •  取り立てて変則的な要素も無かった,よくある吸血鬼モノ.表現が滑らかで,また建物の描写が分かりやすく読みやすかったです.女性向け漫画のテンプレみたいな登場人物が多く,好きな人にはたまらないのではないでしょうか.シリーズもののようですが,私はギブアップで....

  • このシリーズおもしろい。主人公男性 黒ずくめ ヴァンパイア 美形・・ヒロくんみたい。

    物語の中に引き込まれました特にこの本と次の本が、よい。

  • 耽美じゃない……だってあいつ美男子じゃないし。

  • 2009.11.20.読了。巻末恩田陸との対談の中に高橋先生の名が出てきている。

  • う〜ん、イマイチ。。。。

  • 龍かっこいい。
    透子もかっこいい。
    このシリーズを揃えたいと思ったのはもう随分前からなのですが、本屋になくてなかなか・・・
    まだ3冊しか集まってません。
    でもそのじわじわ感が楽しい。

  • 龍緋比古が登場するシリーズ第一弾。

  • 一見、オカルトな表紙ですが、やっぱりちょっとオカルトです(笑)   とある、サイト様の管理人さんが嵌っていると目にしたので、ちょっと読んでみようかな☆と思ったのがきっかけですが、見事にミイラ取りがミイラになりました(ノ ̄∇ ̄)ノ わぁ〜い

    表現が想像を掻き立てて、読んでいて体力を消耗する。

    でも、それが堪らなく心地いい。

    そんな作品です。テンポも良くてグイグイ引きこまれていくのがわかります。

    龍シリーズの第一巻です。

    今まで曖昧だった「キリスト」についての裏憶測

    こういう風にして考えると面白いんだな〜♪って思いました。

    龍シリーズがドンドン続きそうなので楽しみでならない

全18件中 1 - 10件を表示

篠田真由美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

龍の黙示録に関連する談話室の質問

龍の黙示録を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

龍の黙示録の新書

龍の黙示録のKindle版

ツイートする