銅像めぐり旅―ニッポン薀蓄紀行 (祥伝社文庫)

  • 13人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 清水義範
  • 祥伝社 (2006年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (306ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396333089

銅像めぐり旅―ニッポン薀蓄紀行 (祥伝社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 7月20日 ~ 7月21 日

    去年の夏、皇居周辺を散策した時、意外な銅像(和気清麻呂)に出会った。気になって、インターネットで検索してみると東京の十大銅像等のホームページがあり、銅像マニアが存在することにおどろいた。
    この本も土地々々で出会う銅像に興味を持った著者が、その銅像は何故がその土地にあるのかを調べることによって、銅像(人物)の歴史と地理風土の関係を明らかにする(歴史と地理の交差点)。
    ところが、著者は題名のとおり薀蓄は垂れているものの、特に歴史・地理に詳しい訳ではなく、行きたい土地からその土地の銅像を探し、またその逆も。しかも自分で調べるのではなく、著者の奥さんが下調べをし、自分は奥さんをガイドよろしくその土地に赴く。そこで郷土史家に会うのかと思えば銅像の写真を撮るのも早々に、これまた下調べをしたレストラン、バーへと。題名とは裏腹な夫婦仲睦まじい旅紀行といった方がよい。

全1件中 1 - 1件を表示

清水義範の作品

銅像めぐり旅―ニッポン薀蓄紀行 (祥伝社文庫)を本棚に登録しているひと

銅像めぐり旅―ニッポン薀蓄紀行 (祥伝社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

銅像めぐり旅―ニッポン薀蓄紀行 (祥伝社文庫)のKindle版

ツイートする