刺客―密命・斬月剣〈巻之四〉 (祥伝社文庫)

  • 119人登録
  • 3.67評価
    • (9)
    • (10)
    • (13)
    • (4)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 佐伯泰英
  • 祥伝社 (2007年10月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (397ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396333904

刺客―密命・斬月剣〈巻之四〉 (祥伝社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今回はバトルシーンが多いのぅ。
    でもってラスボスは、お約束通り超強いし
    漫画の原作みたいなお話でござる。

  • だんだん非人間的な敵が出てくるようになってきて、失笑気味。
    しかも一番最後の敵との戦いの終わり方があんななんて...。
    最近シリーズが終わったそうなのでそれでも読むけど、次の巻では代替わりですかね。

  • 同じシリーズの中で試行中っていう印象。
    ちょっと藤沢周平を彷彿とさせ。
    やっぱり影響されたりするものかしら。

  • 密命シリーズ第4弾

    何時の間にやら大岡忠助の手下になっていた
    なおも・・・40代後半で剣客として生きる
    これは大変なことですよ

  • 出だして金杉惣三郎に何が有ったのか?と心配をしましたが
    またまた密命で旅に出ていました(笑)

    京都から江戸に帰る道々、次々と現れる刺客(タイトル通り)
    早く江戸に着いてくれーーと願うばかりでした(笑)
    心臓に悪いです(笑)

全5件中 1 - 5件を表示

佐伯泰英の作品

刺客―密命・斬月剣〈巻之四〉 (祥伝社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

刺客―密命・斬月剣〈巻之四〉 (祥伝社文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

刺客―密命・斬月剣〈巻之四〉 (祥伝社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

刺客―密命・斬月剣〈巻之四〉 (祥伝社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

刺客―密命・斬月剣〈巻之四〉 (祥伝社文庫)はこんな本です

ツイートする