兇刃―密命・一期一殺〈巻之六〉 (祥伝社文庫)

  • 109人登録
  • 3.75評価
    • (8)
    • (9)
    • (14)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 佐伯泰英
  • 祥伝社 (2007年10月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (393ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396333928

兇刃―密命・一期一殺〈巻之六〉 (祥伝社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ホント惣三郎さんばっか不幸になるもんだ。
    相変わらずの水戸黄門パターンだが面白いもんは
    面白いのだからやめられん。
    なんとなく一区切りついたかんじ?

  • 豊後相良藩にも、色々起きるなぁ。

  • ここ数巻の中で一番おもしろかった。
    なんか佐伯さんばっかり読みすぎて麻痺してきたな。
    でも読み尽くすんだろうな。。

  • 兇刃=殺傷に使う刃物の意味だそうです。

全4件中 1 - 4件を表示

佐伯泰英の作品

兇刃―密命・一期一殺〈巻之六〉 (祥伝社文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

兇刃―密命・一期一殺〈巻之六〉 (祥伝社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

兇刃―密命・一期一殺〈巻之六〉 (祥伝社文庫)はこんな本です

ツイートする