いろは歌に暗号 (祥伝社文庫)

  • 68人登録
  • 3.11評価
    • (0)
    • (4)
    • (12)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 鯨統一郎
  • 祥伝社 (2008年7月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (368ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396334383

いろは歌に暗号 (祥伝社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • '08.9.13Bookoff@350
    薀蓄に期待

    読了
    薀蓄はなかった、どころか空海像が破壊されました
    全然知らないいろは歌がわかったことはよかったが

  • 2008/7/29 ジュンク堂書店住吉シーア店にて購入
    2011/9/17〜9/21

    空海が探偵を務める室町シリーズ。
    いろは歌に秘められた暗号については、いくつか作品があるが、鯨氏はそこに「薬子の変」の謎が隠されている、という設定で、空海を探偵としその謎を探らせる。
     いやいや、いつもながら、よくもまあ、こんなことを思いつくものだ。今回はストーリー中にも小さな謎が散りばめられていて、歴史のifだけでなく、パズラーとしても楽しめた。

  • 歴史好きには堪らない内容。薬子は本当に魅力的な女性だったんだな。羨ましい限り(;´д`)

全3件中 1 - 3件を表示

鯨統一郎の作品

いろは歌に暗号 (祥伝社文庫)に関連する談話室の質問

いろは歌に暗号 (祥伝社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

いろは歌に暗号 (祥伝社文庫)はこんな本です

いろは歌に暗号 (祥伝社文庫)のKindle版

ツイートする